ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 市長定例記者会見(令和3年度5月)

ここから本文です。

更新日:2021年5月7日

記者発表資料発表日:2021年5月7日

市長定例記者会見(令和3年度5月)

おはようございます。本日は、お忙しいところお集まりいただきまして、ありがとうございます。

【ゴールデンウイークにおける市内の状況】

まず案件の説明に入る前に、ゴールデンウイークの市内の状況について、5月1日と3日に市内を巡回したところ、昨年のゴールデンウイークに比べれば、人が多かったと思いますが、例年のゴールデンウイークと比べるとだいぶですが人出は少なかったと感じております。

店舗等や市民の両者ともしっかりと感染拡大防止の取組をしていただいているという状況が確認できまして、大変気を付けていただいております。

大型連休のなかでの外出自粛のお願いということで申し訳ないというところもございますけれども、皆さんに御協力いただき、本当にありがたいと思っております。大変なときではありますけれども、なんとか、みんなで力を合わせてこうした困難を乗り越えていきたいと思っておりますので、引き続きご協力をお願いいたします。

【LINEを使った道路損傷等通報システムの本格運用開始】

それでは、最初の案件「LINEを使った道路損傷等通報システムの本格運用開始」について御説明します。

LINEを使って道路の損傷等を市に通報できるシステムを、令和3年5月6日から運用開始しました。

このシステムは、市民の皆様が道路の損傷等を見かけた際、写真や位置情報をLINEのトークのような方法で市に通報できるもので、送信された写真や位置情報に基づいて、道路の損傷等の状況を判断し、修繕を行うものです。

令和2年10月から半年間、市民の皆様に御協力いただて、実証実験というかたちで行ってきました。この間159件の通報が寄せられまして、5月6日現在で1,320人の方に友だち登録をしていただいております。

このシステムを導入することにより期待される効果が、次の2点が挙げられます。

1点目はLINEを活用することで市民が気軽に行政との接点を持ち、市民と行政が共にまちづくりを進めるための有効手段となること。

2点目は、このシステムを使い効率的に道路損傷等を把握することで、市が迅速な対応を行えるということです。

市民の皆様におかれましては、実証実験への御協力いただいたこと、お礼を申し上げますとともに、引き続きこのシステムの運用に御協力をお願いできればという風に思っております。

なお、このシステムは開庁日に職員が通報を画面で確認する運用としておりますため、緊急時につきましては、これまでと同様電話でお知らせいただければと思っています。災害発生時の本システムの対応については今後検討してまいりたいと考えております。

説明は以上です。

【市営駐輪場で自転車保険の無料付帯を実施】

神奈川県では、自転車対歩行者の交通事故の増加や重大事故の発生、全国での自転車事故加害者への高額賠償事例などから、平成31年(2019年)4月1日付で自転車の安全で適正な利用の促進と自転車損害賠償責任保険等の加入の義務化を柱としました条例を施行したところです。

こうしたことを受けまして、公益財団法人自転車駐車場整備センターが運営する市営自転車駐車場におきまして、無料で自転車賠償保険を付帯するキャンペーンを令和3年4月1日から令和4年3月31日までの1年間実施をしています。

本キャンペーンは、対象になる市内10箇所の自転車駐車場において6か月定期契約の利用者に対して、自転車保険を無料で付帯するものです。

また、鎌倉市では、例年自転車の安全な利用を目指して、自転車のルールやマナーを普及させるために、鎌倉市内各小学校で自転車教室を開催しています。

この4月には鎌倉市交通安全対策協議会と協力をして、「自転車マナー啓発ポスター」を作成しました。市内の保育園、幼稚園、子育て支援センターに配付をして啓発活動を行っているところです。

この取組により、自転車のルールやマナー及び自転車賠償保険の加入に対する理解と普及がさらに高まることを期待しております。

説明は以上です。

【鎌倉こども能参加者募集】

子ども達が多様な芸術文化に接して感動を味わい、伝統芸能への関心を高める機会を提供するために、平成30年度から鎌倉こども能事業を実施しておりまして、今年度で3回目となります。

市内在住・在学の小学4年生から中学生を対象に、鎌倉の能舞台で、能楽師の指導のもと、年間20回程度の稽古をして、来年3月の発表会では、本物の装束や舞台を使って、皆で稽古の成果を披露します。

前回、令和元年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって稽古が一時中止となりまして、令和2年3月に予定していた発表会が延期となりました。その後の感染状況の沈静化等を踏まえ、感染症対策を徹底したうえで、令和2年7月に稽古を再開し、令和2年9月20日に発表会を実施したところでございました。

説明は以上です。

【新型コロナウイルスワクチン接種の準備状況】

65歳以上に達する方へクーポン券をお送りしたところです。

予約については、80歳以上の方は5月10日(月曜日)9時から予約の受付を開始し、65歳以上の方は5月17日(月曜日)から予約の受付を開始します。

予約開始当初は、予約がしにくい状況が続くと予想されますが、希望される方が接種できる量のワクチンが順次供給される見込みですので、最初に予約ができなかったから接種を受けられないということはありませんので、焦らずにご予約をいただければと思っています。

また、接種会場まで徒歩や自家用車での移動が困難な方のために、優先接種対象者の65歳以上の高齢者へタクシー利用券をあわせて配布しています。

タクシーの台数に限りがあることから、タクシーは余裕をもって配車していただき、徒歩や自家用車で来場できる方につきましては、徒歩や自家用車での来場にご協力をいただけますようお願いします。

個別接種については、集団接種の実施状況や、ワクチンの供給状況などを踏まえまして、開始の時期については医師会と調整を進めたいと考えております。

説明は以上です。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示