ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉市教育委員会とライフイズテック株式会社が「子どもたちの未来を切り拓く力を育む教育DXに関する連携協定」を締結します

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

記者発表資料発表日:2021年6月24日

鎌倉市教育委員会とライフイズテック株式会社が「子どもたちの未来を切り拓く力を育む教育DXに関する連携協定」を締結します

鎌倉市教育委員会とプログラミング情報教育サービスを手がけるライフイズテック株式会社(東京都港区)が、「子どもたちの未来を切り拓く力を育む教育DXに関する連携協定」を締結します。

本協定の締結により、鎌倉市立中学校全9校におけるプログラミング学習教材を活用した授業の実施、教職員への研修の実施、ICTの活用による校務効率化などについて、同社と連携することで、Society5.0の時代に生きる子どもたちが、社会の変化を前向きに捉え、テクノロジーを駆使して自らを取り巻く課題解決に取り組み、幸福で豊かな社会をつくっていくことができる力(=未来を切り拓く力)を育むことを目指します。

締結式日時

令和3年(2021年)6月28日(月)午前11時から

場所

教育長室(鎌倉市御成町12-18 鎌倉水道営業所2階 鎌倉市教育委員会内)

連携事項

現時点の連携事項は次のとおりです。

  • 鎌倉市立中学校におけるプログラミング教育の実施及び教材の活用並びに教職員の研修に関すること。
  • 鎌倉市立小中学校の教職員のICTスキルの習得、指導力の向上及び授業実践方法の研究に関すること
  • 鎌倉市立小中学校のICT活用による校務効率化に関すること
  • 実践事例の広報及び普及に関すること

お問い合わせ

所属課室:教育文化財部教育指導課 担当者名:教育指導課長 太田

電話番号:0467-61-3812

メール:shidokyo@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示