ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 第20回『かまくら子ども議会』実施について

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

記者発表資料発表日:2021年7月5日

第20回『かまくら子ども議会』実施について

目的

未来を担う子どもたちが、市議会の模擬体験を通じて、市民生活と行政との関わりや、鎌倉市が直面するさまざまな課題について考えるとともに、自らの言葉で市長等と質疑応答を行うことにより、議会制民主主義への理解を深めながら地方自治の仕組みについて学習することを目的とする。

併せて「鎌倉市における小中一貫教育」における各ブロックの児童生徒が交流を図り、協働して取り組むことにより小中一貫教育を推進する。

主催

主催 鎌倉市教育委員会

協力 鎌倉市議会及び鎌倉市(各部局)

開催日時

令和3年(2021年)7月29日(木曜日)午前9時から12時まで

開催場所

鎌倉市議会本会議場

子ども議会の進め方

体験学習として「かまくら子ども議会」を実施するにあたって、議事の進行、質疑、議案の上程及び採決等については、市議会議長による指揮整理のもとで、市議会本会議の運営にならってすすめることとする。

子ども議員出席者

鎌倉市内にある国立・効率・私立小中学校の、鎌倉市立小学校8校及び中学校5校、清泉小学校、鎌倉女学院中学校、鎌倉女子大学中等部に在籍する児童・生徒のうちから、各学校長が推薦する児童・生徒各2名による、合計32名。

議会出席者

市議会正副議長

市側参加者

市長、副市長、教育長、共生共創部次長、歴史まちづくり推進担当次長、総務部次長、市民防災部次長、こどもみらい部次長、健康福祉部次長、環境部次長、まちづくり計画部次長、都市景観部次長、都市整備部次長、消防本部次長、教育文化財部次長。

ただし、部に複数の次長が入りされている場合は1名の次長の出席とする。

開催当日の日程

8時45分 子ども議員集合

8時55分 打合せ、子ども議員議場入場

9時00分 議長及び副議長挨拶

9時05分 市側出席者(答弁者)紹介

9時15分 『かまくら子ども議会』開会

     子ども議員による一般質問

     子ども議会宣言の提案説明

     採決

11時50分 閉会、退場

テーマ

全体テーマ「『SDGs未来都市かまくら』の未来を考える」

質問分野 (1)産業(2)福祉(3)教育(4)環境(5)歴史(6)文化(7)防災・防犯(8)都市整備(9)人権

質問の方法

質問分野ごとに、子ども議員が各質問票に基づいて、それぞれ発言席で質問する。

質問に対する答弁は、市長及び教育長が行う。必要に応じて、担当次長から補足答弁等を行う。

 

お問い合わせ

所属課室:教育文化財部教育指導課  担当者名:太田

鎌倉市御成町12-18 鎌倉水道営業所2階

電話番号:0467-61-3812

内線:2751

メール:shidokyo@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示