ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉市障害者福祉手当等の過払いについて

ここから本文です。

更新日:2021年8月5日

記者発表資料発表日:2021年8月4日

鎌倉市障害者福祉手当等の過払いについて

 障害者の福祉の増進を図ることを目的として支給している鎌倉市障害者福祉手当及び特別障害者手当について、一部の方に過払いがあることが判明しました。

経過

 本来施設入所者は鎌倉市障害福祉手当及び特別障害者手当の受給資格を有しません。この度、障害福祉サービスの利用者負担額の更新に伴う所得の確認作業を行っていたところ、当該手当を過払いしていた者がいることが判明しました。その後、他の施設入所者を全員調査した結果、鎌倉市障害福祉手当を過払いしていた者が71名(障害系施設11名、介護系施設(特別養護老人ホーム等)56名、児童系施設4名)いることを確認しました。また調査過程にて現在介護系施設に入所している方について、未支給期間があることが判明しました。

過払い及び未支給金額

過払い総額 6,795,390円 最長期間 平成19年4月~令和3年3月

未支給額    60,000円   期間 平成28年4月~平成29年8月

原因

 手当の受給資格を失う該当施設に入所した受給者は、受給資格を喪失した旨を速やかに届出なければならないことになっていますが、未提出の事例がありました。また受給資格喪失の対象となる施設入居者の把握ができておりませんでした。特別障害者手当については資格喪失手続きが済んでいましたが入所後以降分も支払いを行っていたものについて返還を求めていないことが判明しました。

今後の対応について

 過払いについては対象者に説明を行い、過払い金の返還をお願いします。

 未支給については対象者に謝罪を行い、本来支給されるべき金額を速やかに支給します。また再発防止策として手当支給処理前に受給者が対象外施設に入居しているかの情報を取得し、手当受給者との突合を行うこととします。

本件に関するお問い合わせ

鎌倉市障害福祉課(課長 濱本) 電話0467-23-3000(内線2366)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課障害福祉担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3975

メール:shafuku@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示