ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

平成23年11月から平成24年3月にかけての測定結果

測定について

測定地点は基本的に砂場、ダスト舗装及び草地の3地点です。測定公園の状況により、適宜測定地点を決定しました。

放射線量の測定値は簡易測定器による数値です。

(簡易測定器:HORIBA製環境放射線モニタPA-1000ラディ有効測定範囲0.001~9.999μSv/h)

それぞれの測定地点において、地表面からの高さ10cm、50cm、100cmの位置で測定しています。

局所的に高い放射線量を示す可能性のある場所の測定

砂場、ダスト舗装及び草地以外に、局所的に高い放射線量を示す可能性がある場所(側溝及び雨水桝等)について、地表面からの高さ10cmの位置で測定を行いました。

局所的に高い放射線量を示した箇所の対応について

放射線量が0.19μSv/hを超えた場合は、後日、地表から高さ10cm、50cm及び100cmの位置で測定し、その結果を踏まえ、現地の状況に応じて適切に対応(堆積している土砂、落葉等の除去等)しました。

対応後は、再測定し放射線量が低下していることを確認しました。

※放射線量が0.19μSv/hを超えた箇所の対応についてはこちらをご覧ください。(PDF:37KB)

その他の公園での測定

その他の公園での測定値は、こちらをご覧ください。

 鎌倉中央公園以外の大規模公園での測定

 鎌倉中央公園以外の大規模公園での測定値は、こちらをご覧ください。

児童遊園等での測定

児童遊園等での測定値は、こちらをご覧ください。

現在整備中の公園・緑地での測定

現在整備中の公園・緑地での測定は、こちらをご覧ください。

その他の緑地での測定

その他の緑地での測定は、こちらをご覧ください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:都市景観部みどり公園課管理担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3491

メール:park@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示