ここから本文です。

更新日:2022年4月11日

広報かまくら令和2年度4月15日号緊急版2面

(注)情報は全て4月8日時点のものです

感染者数の推移

神奈川県ホームページを参考

(くわしくは広報PDF版をご覧いただくかお問い合わせください)

日々ニュースなどで国内外の感染者数が報じられる中、県や地域の最新情報がよく分からないという市民の声を受け、神奈川県内と県鎌倉保健福祉事務所管内(鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町)の新型コロナウイルス感染症患者数(推移)をお知らせします。

  • 神奈川県内の感染者数の推移…累計…279人(4月7日現在)
  • 県鎌倉保健福祉事務所管内の感染者数の推移…18人(4月7日現在)

感染を防ぐための対策~手洗い

手洗いの前に

  • 爪は短く切っておきましょう
  • 時計や指輪は外しておきましょう
  1. 流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
  2. 手の甲をのばすようにこすります。
  3. 指先・爪の間を念入りにこすります。
  4. 指の間を洗います。
  5. 親指と手のひらをねじり洗いします。
  6. 手首も忘れずに洗います。

石けんで洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。

感染が疑われる場合は

次の症状がある人は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
(注)高齢者や基礎疾患などがある人は、風邪の症状や37.5度以上の発熱が2日程度続く、または(2)がある場合。また、妊娠している人は早めに

県鎌倉保健福祉事務所「帰国者・接触者相談センター」

  • 電話:24-3900/FAX:24-4379
  • 受付時間:8時30分~17時15分(平日のみ)

(注)平日夜間(17時15分~翌朝8時30分)および休日(24時間対応)は
電話:045-285-1015

その他、一般的な相談や問い合わせ先(平日・休日とも9時00分~21時00分)

【厚生労働省】

  • 電話:0120-565653(フリーダイヤル)
  • FAX:03-3595-2756

【神奈川県】

  • 電話:045-285-0536
  • FAX:045-633-3770

運動不足を解消!自宅でできる 筋トレメニュー

(広報PDF版をご覧いただくか、お問い合わせください)

(注意)痛みがある場合は、医師に相談しましょう。体調が悪い場合は、無理せずしっかり休養を取りましょう

  • ゆっくり8秒、声に出してカウントしましょう
  • 10回で1セット、週に3回以上が目標

監修(注:敬称略)
久野譜也(筑波大学教授・医学博士)
塚尾晶子(つくばウエルネスリサーチ保健師・博士(スポーツウエルネス学))

スクワット

下半身の筋肉をバランスよく鍛える

  • 足腰が弱い人はイスを使いましょう
  • 内股、ガニ股に注意
  • ひざはつま先より先に出さない

4秒間かけて股関節に意識をかけて腰を落とし、4秒間かけて元に戻す(最大90度までを目指す)

もも上げ

大腰筋(だいようきん)+腹筋を鍛える筋トレ

背筋を伸ばし、イスに浅く座る。両手でイスの座面前側を軽く押さえる。両足は肩幅くらいに開く。

ひざに力を入れて4秒間かけて胸に近づけ、同時に上体をかがめる。4秒間かけて元に戻す。
(左右それぞれ10回ずつ繰り返す)

ひざ伸ばし

衰えやすい「大腿(だいたい)四頭筋」を鍛える

背筋を伸ばし、イスに浅く座る。両手でイスの座面前側を軽く押える。両足は肩幅くらいに開く。

足が床と並行になるように力を入れて4秒間で上げ、4秒間かけて元に戻す。
(左右それぞれ10回ずつ繰り返す)

マスクの寄贈を受けました。ありがとうございました。

  • 湘南おおふなクリニック
  • 株式会社アイネット
  • 鎌倉市資源回収協同組合
  • 永田紙業株式会社
  • 鎌倉リサイクル推進会議
  • 株式会社天佑

(注:順不同)

マスクは、市の福祉施設や難病の人などへ配布させていただきました。

お手持ちのマスクに余裕がある人は、市にお預けください。必要なところに配布し、活用させていただきます。詳細は市ホームページを。

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示