ホーム > 産業・まちづくり > 市街地整備 > 深沢地域周辺地区のまちづくり > 鎌倉市深沢地区まちづくりガイドライン

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

鎌倉市深沢地区まちづくりガイドライン

鎌倉市深沢地区まちづくりガイドラインの検討に向けたアイデアを募集します※募集は終了しました

本市では、令和2年度(2020年度)から令和4年度(2022年度)の3ヵ年をかけて、深沢の新しいまちづくりにおけるまち並みや景観のルールを定めるガイドラインを作成しています。令和2年度には、今後策定するガイドラインの方向性を示す「基本方針」を作成しました。このガイドラインに市民意見を反映したものとするため、令和2年度に作成した「基本方針」を基に、今後検討を進める詳細なルールやまちの運営手法に対するアイデアを募集します。

本件は、鎌倉市意見公募手続条例に基づくものではありません。提出された個々のご意見に対する市の考えの回答は行いませんが、鎌倉市深沢地区まちづくりガイドライン策定委員会における検討資料として活用させていただきます。

深沢地区の将来イメージ

募集期間・対象者

募集期間

令和3年(2021年)5月6日(木曜日)から6月4日(金曜日)まで

提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内の事務所又は事業所に勤務する方、市内に事務所又は事業所を有する方
  • 市内の学校に在学する方
  • 市に対し納税義務を有する方
  • この事案に関し利害関係を有する方

鎌倉市深沢地区ガイドライン基本方針の閲覧について

紙媒体の基本方針は、市役所本庁舎3階深沢地域整備課、市役所本庁舎1階ロビー、各図書館(中央、腰越、深沢、玉縄、大船)及び鎌倉生涯学習センターで閲覧できます。

また、基本方針に関する検討経過は、以下リンク先から閲覧できます。

提出方法・様式

鎌倉市電子申請システム

PC、スマートフォン等の端末から提出いただく場合、「鎌倉市電子申請システム」の利用が便利です。

以下のリンク先から、登録不要で簡単にご回答いただけます。

(電子申請システムの最大入力文字数は2,000文字です。ご意見が2,000文字を超える場合には、メールでお送りください。)

5月7日(金曜日)午前1時から午前8時30分までは、メンテナンス作業につき使用できませんので、ご了承ください。

その他の提出方法

電子メール kamafuka@city.kamakura.kanagawa.jp

郵便

〒248-8686
鎌倉市御成町18-10

鎌倉市まちづくり計画部深沢地域整備課宛て

FAX 0467-23-8700(宛先として課名をご記入ください)
お持ちいただく場合

市役所本庁舎3階深沢地域整備課までご持参ください。

又は、以下の場所に、意見用紙の回収箱を設置しています。

  • 市役所本庁舎1階ロビー
  • 各図書館(中央、腰越、深沢、玉縄、大船)
  • 鎌倉生涯学習センター

※電話又は口頭による意見は、正式な意見としてはお受けできません。

提出様式

「鎌倉市電子申請システム」以外の方法でご提出いただく場合、意見提出の様式は自由ですが、以下の「募集チラシ」の裏面の様式をご利用いただくと便利です。

また、提出に際しては、住所・氏名(法人などの場合は、所在地、団体名及び代表者氏名)・電話番号(又はFAXやメールアドレス等の連絡先)を記載してください。

なお、住所や所在地が市外の場合は、市内の勤務先や学校の名称、活動場所の名称等を記載してください。

提出期限

令和3年(2021年)6月4日(金曜日)必着

提出されたご意見について

ご提出いただいた個々のご意見に対する市の考えの回答は行いませんが、今後の鎌倉市深沢地区まちづくりガイドライン策定委員会における検討資料として活用させていただきます。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部深沢地域整備課深沢地域整備担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3760(内線2586)

メール:kamafuka@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示