ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

古都21世紀鎌倉会議

シンポジウムの様子

鎌倉市では、地域の歴史と文化を核とした個性的なまちづくりのあり方を考えるため、シンポジウム「『古都21世紀』鎌倉会議」を開催しました。

平成13年11月18日(日曜日)に分科会として、古都中心市街地まちづくり協議会が共催した「古都鎌倉の顔づくり」~鎌倉駅周辺における都市機能整備と鎌倉らしさの融合とは~が鎌倉商工会議所地下ホールにて開催され、約70名の皆さんに参加いただきました。

鎌倉駅周辺のまちづくりをテーマに、古都中心市街地まちづくり協議会委員を中心にプレゼンテーションとパネルディスカッションを行いました。

  • プレゼンテーション
    • 古都中心市街地まちづくり構想策定の経緯
    • 古都中心市街地まちづくり構想の概要
    • 鎌倉駅西口周辺まちづくりの取組み
    • 鎌倉駅西口における鎌倉らしさの演出とは
  • パネルディスカッション
    • パネラー

      山本明(千葉工業大学教授)

      齋藤博子(古都中心市街地まちづくり協議会委員:主婦)

      河村喜史(古都中心市街地まちづくり協議会委員:陶芸家)

      平林繁(古都中心市街地まちづくり協議会委員:建築家)

    • コーディネーター

      藤井経三郎(まちづくりプランナー)

お問い合わせ

所属課室:まちづくり計画部市街地整備課市街地整備担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3836

メール:ur-ofuna@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示