ホーム > くらし・環境 > 地域コミュニティ・市民活動 > 市民活動団体と市による相互提案協働事業 > 市民活動団体と市による相互提案協働事業の募集について

ここから本文です。

更新日:2020年7月9日

市民活動団体と市による相互提案協働事業の募集について

令和2年度(2020年度)に実施を予定していた「市民活動団体と市による相互提案協働事業」につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、採択されたすべての事業の実施が見送りとなりました。

つきましては、見送られた事業について令和3年度(2021年度)の実施に向けた調整を行っていくことから、令和3年度(2021年度)実施分にかかる新規事業の募集は行わないこととなりました。

何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。

協働事業募集の種類

提案は、市民活動団体提案市提案があります。(提案をお考えの団体は事前にご相談ください。)

<市民活動団体提案>

市民活動団体から公益的な事業の実施プランを市に提案していただき、市民活動団体と担当課が提案内容について協議しながら協働事業の実施に取り組むものです。(市民活動団体提案は随時受け付けています。)

<市提案>

市が提案した事業の構想及び概要に対し、市民活動団体から事業の具体的な実施プランなどの提案を受け、市民活動団体と市が協議しながら協働事業の実施に取り組むものです。

応募団体の要件

(1)市内に事務所を置いている特定非営利活動法人。

(2)鎌倉市市民活動センターに登録しており、市内に活動拠点または連絡場所があり、公益性及び公開性を有し、次のいずれにも該当する団体。

ア.代表者を含め3人以上の役員を置き、かつ、構成員に5人以上の市民がいる。

イ.1年以上継続した活動を行っている。

ウ.会則、規約等に基づき運営され、予算、決算を適正に行っている。

事前相談

事業を提案する場合は、事業の実現性を高めるために「提案事前調整シート」をもとに市民活動センター運営会議(NPOセンター指定管理者)及び地域のつながり課と事前相談を行います。事前相談では、ご提出いただいた「提案事前調整シート」をもとに、事業の目的や概要などを調整します。また、必要に応じて担当課との協議を行います。

提案事前調整シート

協働事業募集説明会

令和3年度(2021年度)実施分にかかる新規事業の募集は行わないため、令和2年度(2020年度)における協働事業募集説明会は実施しません。

なお、今後、新規事業を募集する際には、説明会を開催する予定です。

提出書類

  1. 提案書(様式あり)(ワード:53KB)
  2. 企画書(様式あり)(ワード:58KB)
  3. 収支予算書(様式あり)(ワード:33KB)
  4. 団体概要書(様式あり)(ワード:32KB)
  5. 定款または規約
  6. 役員名簿および構成員に5名以上の市民が含まれることが分かるもの
  7. 予算、決算関係書類
  8. 直近の法人市民税納税証明書(法人のみ)
  9. その他市長が必要と認める書類

下記窓口まで、提出資料をお持ちください。

お問い合わせ

所属課室:市民防災部地域のつながり課地域のつながり担当

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2311

メール:npo@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示