ホーム > 教育・文化・スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組み > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組み

ここから本文です。

更新日:2019年11月15日

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組み

 基本情報

東京2020オリンピック競技大会のセーリング競技会場が、藤沢市・江の島ヨットハーバーに決定しました。1964年の東京オリンピックに引き続き2回目となります。本市はフランスセーリング連盟の事前キャンプ地であり、フランス国のホストタウンです。東京2020オリンピックに向けてフランスセーリングチームをみんなで応援しましょう。

大会概要

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

  • 開催期間:2020年7月24日(金曜日)~8月9日(日曜日)
  • 競技数:33競技

東京2020パラリンピック競技大会

  • 開催期間:2020年8月25日(火曜日)~9月6日(日曜日)
  • 競技数:22競技

セーリング競技

  • 開催期間:2020年7月26日(日曜日)~8月5日(水曜日)
  • 競技会場:江の島ヨットハーバー(藤沢市)

東京2020大会に向けた鎌倉市の基本方針をご紹介します。

フランスセーリング連盟と事前キャンプ協定を結びました。

 鎌倉市はフランスのホストタウン

フランスのホストタウンが鎌倉市に決定しました。

鎌倉市のホストタウン活動をご紹介します。

 フランスセーリングチーム情報

フランスセーリングチームの活躍をご紹介します。

 広報かまくらに掲載された東京2020大会への取組み

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部東京オリンピック・パラリンピック担当 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

内線:2241

メール:oly-para@city.kamakura.kanagawa.jp