ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て施設(保育園・幼稚園・学童保育など) > 放課後かまくらっ子の段階的再開等について

ここから本文です。

更新日:2020年6月8日

鎌倉市放課後かまくらっ子の段階的再開等について

小学校の段階的再開に伴い、放課後かまくらっ子も次のとおり段階的に再開します

放課後かまくらっ子の段階的再開について

 

期間

登校方法

子どもの家

子どもひろば

6月1日(月)~6月19日(金)

分散登校

朝から開所

オンライン活動

6月22日(月)~6月26日(金)

短縮登校(給食なし)

放課後から開所

放課後から開所

6月29日(月)~7月31日(金)

通常登校

放課後から開所

放課後から開所

※土曜日については、通常どおりの時間帯で子どもの家を開所します。

放課後かまくらっ子の利用について

 <分散登校期間(6月1日~6月19日)>
・子どもの家の臨時利用を含め、子どもの家のみ開所します(早朝・延長有)。お弁当を持参してください。
・分散登校期間、午前中、子どもの家に来所し、午後から登校、授業終了後、再度子どもの家を利用する場合、一時外出届の提出は不要です。
・子どもひろばの在宅児童に向けて、放課後かまくらっ子の支援員等からオンライン活動の配信を予定しています。

 

 <短縮登校・通常登校期間(6月22日~7月31日)>
・子どもひろばを放課後から開所します。
・短縮登校期間中、子どもの家及び子どもひろばを利用する場合、お弁当を持参してください。

お願い

・朝から子どもの家を利用する際、自宅で必ず検温してください。
・発熱・体調不良や風邪の症状がある場合は、来所を見合わせてください。
・来所する際は、必ずマスクを着用してください  

Wordファイルはこちら

保護者アンケートのお願い

 3月初旬から緊急事態宣言終了後の5月末日まで、約3か月間、小学校の休校にともない、放課後かまくらっ子では子どもひろば(アフタースクール)を休所、子どもの家のみを開所とし、利用自粛等をお願いしながら、子どもたちにとって安全安心な場となるよう努めてまいりました。この間、事故等もなく、無事乗り越えることができました。改めて、保護者の皆様のご理解、ご協力、ありがとうございました。

 今後、新型コロナウイルス感染の第二波・第三波が発生することを想定し、そうした際、より放課後かまくらっ子が安全安心な居場所として機能できるよう、今回の学校休校期間中(春休みを含む)の子どもの家の活動や対応について、ご意見やご感想をお聞きしたいと考えております。ご多忙のところ、恐縮ではございますが、本調査の趣旨をご理解の上、何卒ご協力くださいますよう、お願いいたします。
  アンケート用紙は各施設へ配架し、保護者の皆様へお配りする予定ですが、こちらからもダウンロード可能です。


注記

上記取り扱いについては、新型コロナウイルスの感染拡大状況等により変更となる場合があります。変更となる場合は、このページに直ちに掲載いたします。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部青少年課青少年担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3886

メール:k-ssn@city.kamakura.kanagawa.jp