ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙の基礎知識 > 投票はむずかしい?

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

投票はむずかしい?

投票の手順は難しくありません。

また、選挙人名簿の対照(名簿に登載されていることの確認)をコンピューター化したため、投票にかかる時間も以前に比べ短縮できるようになりました。

以下に、投票所での投票の手順をご説明します。

投票所での投票の手順

投票所入場整理券(以下、整理券といいます)を持って、指定された投票所に行きます。

  • 投票所の案内図は、整理券に記載されています。
  • 整理券が届かない場合や紛失した場合でも投票はできますので、投票所の係員にお申し出ください。

名簿対照係で選挙人名簿に載っているかどうかの確認を受けます。

  • 整理券で名簿に登載されていることなどの確認をします。

投票用紙交付係で投票用紙を受け取ります。

投票記載所で投票用紙に記載します。

投票箱に投函します。

投票所の順路

目の不自由な方や字の読み書きが不自由な方のための投票方法

点字投票

目の不自由な方は、投票管理者に点字による投票を申し出れば、点字で投票することができます。
投票にあたっては、点字投票用紙が交付されますので、点字で記入してください。点字器は投票所に用意されています。

代理投票

読み書きが不自由な方は、別の人に代理で書いてもらう代理投票ができます。
投票管理者に申し出ると、2人の補助者が指定され、そのうち1人が本人の指示する候補者の名前を書き、あとの1人が立ち会って投票が行われます。
もちろん、投票の秘密は厳守されます。

選挙の豆知識~投票所入場整理券の役割

鎌倉市選挙管理委員会では、各選挙の投票日が近づくと投票所入場整理券(以下、整理券といいます。)をお送りしていますが、これがないと投票所に入れないのでしょうか?

投票所では、投票しようとする方が選挙人名簿に登録されているか、また、選挙人名簿に登録されている選挙人本人であるかを確認するため、選挙人名簿との対照を行っていますが、整理券は、この対照を円滑に行うために交付されるものです。

整理券を持参しなくても、選挙人名簿との対照の結果、選挙人名簿に登載され、本人であることが確認されれば投票できますので、「整理券が見当たらないから」と投票することをあきらめることなく、投票所にお越しください(整理券を紛失したときなどは、投票所の係員にお申し出ください。)。

(注)コラム「選挙の豆知識」は、「実務と研修のための明るい選挙推進の手引(第五次改訂版)」の「豆知識」を参考に作成しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<選挙の基礎知識に戻る  

basic06

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会事務局  

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3874

内線:2471・2472

メール:election@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示