ここから本文です。

更新日:2020年11月9日

県の選挙

神奈川県の議員と知事の選挙についてご説明します。

神奈川県議会議員選挙と神奈川県知事選挙は、全国的に期日を統一して行う「統一地方選挙」の中で行われています。

神奈川県知事選挙

  • 定数‥‥‥‥1人
  • 任期‥‥‥‥4年
  • 任期満了日‥令和5年4月22日

神奈川県議会議員選挙

  • 総定数‥‥‥‥‥‥105人
  • 鎌倉市選挙区定数‥2人
  • 任期‥‥‥‥‥‥‥4年
  • 任期満了日‥‥‥‥令和5年4月29日

過去の神奈川県知事選挙・神奈川県議会議員選挙の記録

 

選挙の豆知識~統一地方選挙

地方公共団体の議会の議員及び長の選挙は、その団体が自主的に期日を定めて執行するのが原則ですが、特例措置を規定した法律(正式には「地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律」。以下「特例法」という。)により、全国的に期日を統一して行なわれることがあり、これを統一地方選挙と呼びます。

戦後、新しい地方自治制度がつくられ、昭和22年4月に全地方公共団体で一斉に選挙が行なわれたのが、その第1回目に当たります。

地方公共団体の議会の議員及び長の任期は4年とされていますので、4年ごとに各団体が任期満了を迎えることになります。期日を統一して行えば、有権者も選挙活動をする者も混乱することがなく、また、地方選挙に対する有権者の関心を高めることにもなります。そこで、昭和26年以降も4年ごとに特例法を制定し、期日を統一した地方選挙が行われるようになりました。

しかし、近年では、統一地方選挙に統一されている地方選挙が減少しており、平成23年執行の統一地方選挙における統一率は、27.4%(「平成23年4月執行地方選挙結果調(総務省自治行政局選挙部)」)と3割を下回っており、鎌倉市でも、市議会議員と市長の任期は、統一地方選挙で執行される県知事・県議会議員の任期と2年のずれが生じています。

(注)コラム「選挙の豆知識」は、「実務と研修のための明るい選挙推進の手引(第五次改訂版)」の「豆知識」を参考に作成しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<国政選挙 鎌倉市の選挙>>

basic08

 

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会事務局  

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3874

内線:2471・2472

メール:election@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示