ここから本文です。

更新日:2019年1月4日

鎌倉お店紹介-萩焼 彩炎

お店からのコメント

萩焼の開祖は、鎌倉幕府将軍 源頼朝の側近、大江広元の子孫である毛利氏の御用窯。鎌倉と萩は共に歴史の街として姉妹都市となっています。鎌倉に30余年、伝統工芸である本物の萩焼を知ってもらう為、主に扱うのは開祖より十数代続く伝統の窯の作品。当店は800年前より変わらぬ段葛の風景が眼下に広がる雪ノ下ビル2階に御座います。 

販売品目

0895

萩焼、大内塗他

主な取扱い作家名
坂高麗左衛門、田原陶兵衛、坂田泥華 他

詳しいお店情報は、お店のホームページへ( 外部サイトへリンク )

お店のデータ

所在地

鎌倉市雪ノ下1-11-2雪ノ下ビル2F

電話番号

0467-25-4068

FAX番号

0467-25-4068

E-mail -
URL http://hagiyaki-saien.com/( 外部サイトへリンク )

営業時間

12時30分~18時00分

定休日

不定休

駐車場

なし

所属商店会

八幡宮前商店会

営業に関する内容については、直接店舗にお問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:市民防災部商工課商工担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示