ホーム > 産業・まちづくり > 商工業 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する事業者の皆様へのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2022年4月20日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する事業者の皆様へのお知らせ

事業者向け支援制度について

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第17弾・第18弾)

県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮(以下「時短営業」といいます。)にご協力いただいた事業者の皆様に対し、交付要綱に基づき、事業規模に応じた協力金を交付します。

第18弾(対象期間は令和4年3月7日~3月21日)
申請期間は令和4年3月24日から5月27日までです。

詳細は、次の神奈川県ホームページをご参照ください。

第17弾(対象期間は令和4年2月14日~3月6日)
申請期間は令和4年3月7日から5月13日までです。

詳細は、次の神奈川県ホームページをご参照ください。

(注)新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

事業復活支援金について

国が実施する事業復活支援金は、新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金を支給するものです。

詳細は、次の事業復活支援金事務局ホームページをご参照ください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各店舗において次の取り組みをお願いします。

黙食啓発チラシ

市では、新型コロナウイルス感染症の再拡大を防止するための措置として、飲食時における黙食の実施を改めて市内の飲食店にお願いします。

これまでも、マスク飲食等、感染防止対策を要請してきたところですが、今回は、この「黙食啓発チラシ」の掲示をお願いします。

ご自由にダウンロード、印刷をしていただき店舗等でご利用ください。

黙食チラシ
ダウンロード(PDF:885KB)

「マスク飲食実施店」認証制度

県の「感染防止対策取組書」の普及により各店舗の感染防止対策は進みましたが、飛沫によって感染する新型コロナウイルスの感染リスクを下げるためには、飛沫を抑えることが大切です。

「マスク飲食実施店」認証制度は、店舗の利用者一人ひとりが基本的な感染防止対策(M・A・S・K)に加え、「マスク飲食」の徹底を図ることで、飲食店事業者のみなさまの持続可能な営業環境を維持するとともに、利用者が安心して利用できる店舗を目指します。

感染者数も増加している状況にありますので、飲食店等におかれましても積極的な申請をお願いいたします。

チラシ見本

感染防止対策取組書LINEコロナお知らせシステム

LINELINEura
( 外部サイトへリンク )

新しい会食マナー「マスク会食」~マスクを着けたままで会食を!

 mask

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:市民防災部商工課商工担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:内線2355

メール:shoko@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示