ここから本文です。

更新日:2022年8月17日

追加接種(3回目接種)について

 接種対象者

  • 追加接種日時点で、市内に住民票がある方で、ワクチンの2回目の接種日から
    5か月経過した12歳以上の方

※ご自身が接種可能かどうか、ご心配な方はお近くの薬局か日頃の診察の中でかかりつけ医にご相談ください。

※市内に住民登録がない方はこちら「住民票がある市町村(住所地)以外での接種

訪問診療を受けている方

現在訪問診療を受けていて、集団接種会場へお越しいただくことが難しい在宅療養者の方は、医師の訪問時にワクチンを接種できる場合があります。在宅での接種を希望される場合は、担当の訪問医にご相談ください。

 使用するワクチン

追加接種(3回目)は、ファイザー社製又はモデルナ社製のいずれかを選択いただけます。

※12歳から17歳の方の追加接種ではファイザー社製ワクチンを使用します。

※時期やワクチンの状況によっては、いずれかの種類のみを使用する可能性があります。

 接種回数

現時点で、追加接種の回数は1回です。

 12歳~15歳の方のワクチン接種について

  • 接種については原則、保護者の同伴が必要です。
  • 接種にあたり、予診票の「被接種者又は保護者自署」欄に、保護者の氏名を署名してください。予診票に保護者の署名がなければ予防接種は受けられません。※ 「記入上の注意点」(PDF:365KB)もあわせてご確認ください。
  • 中学生以上の方の予防接種については、保護者が「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を読み、予診票に保護者の方が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくても、お子様は予防接種を受けることができます。
  • 保護者の同伴なしに接種する場合には、予診票の「電話番号」記載欄には、緊急連絡先(予診や接種の際に、必ず保護者の方と連絡のつく電話番号)を記載してください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部 担当者名:新型コロナウイルスワクチン接種担当

鎌倉市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
0120-238-771

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示