ここから本文です。

更新日:2021年9月29日

鎌倉市防災情報ハンドブック

鎌倉市防災情報ハンドブック

 

近年、大規模な災害が日本各地で発生しており、本市でも令和元年9月の台風第15号、令和元年10月の東日本台風により日常生活、社会生活に大きな影響を受けました。災害は、時間、場所等も関係なく迫ってくることから、被害を最小限に抑えるため、日頃から防災に対する意識を高め、平常時から地域における相互支援の体制などを整えていくことが大切です。

「鎌倉市防災情報ハンドブック」は、神奈川県、本市による最新の知見の災害ハザード情報「津波」・「地震」・「洪水」・「内水」・「土砂災害」を取り込み、災害への備え、情報収集、避難行動のとり方等について掲載したものです。

 

「災害の備え」のツールとして、市民の皆様の防災意識の向上と自助・共助による防災体制の強化等にご利用していただき、ご家庭や地域における防災力の向上にお役立てください。

 

  ※令和3年5月20付で内閣府にて避難情報に関するガイドラインの改定が行われました。詳細について 

  は以下を参照してください。

  避難情報に関するガイドラインの改定(令和3年5月)( 外部サイトへリンク )

  

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:市民防災部総合防災課防災担当

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

内線:2615

ファクス番号:0467-23-3373

メール:sogobo@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示