ホーム > 市政情報 > 告示・公告 > 令和元年度 鎌倉市条例第32号 鎌倉市印鑑条例の一部を改正する条例

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

令和元年度 鎌倉市条例第32号 鎌倉市印鑑条例の一部を改正する条例

鎌倉市条例第32 号
鎌倉市印鑑条例の一部を改正する条例
鎌倉市印鑑条例(昭和49年10月条例第25号)の一部を次のように改正する。
第2条ただし書を削り、同条に次の1項を加える。
2 前項の規定にかかわらず、次に掲げる者は、印鑑の登録を受けることがで
きない。
⑴ 15歳未満の者
⑵ 意思能力を有しない者(前号に掲げる者を除く。)。ただし、法定代理人
が同行し、次条第1項の規定による申請があつた場合を除く。
第4条第1項中「本人であること」の次に「(第2条第2項第2号ただし書
に規定する場合にあつては、同行する者が法定代理人であることを含む。)」
を加え、同条第2項第1号中「提示」の次に「並びに第2条第2項第2号ただ
し書に規定する場合にあつては、同行する者が法定代理人であることを証する
書面の提示及び当該法定代理人が印鑑の登録に同意する旨を記載した書面の提
出」を加える。
第12条第2項第4号を次のように改める。
⑷ 意思能力を有しなくなつたとき。
付 則
この条例は、公布の日から施行する。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:市民防災部市民課

電話番号:0467-23-3000

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示