ホーム > 市政情報 > 告示・公告 > 令和2年度 鎌倉市条例第21号鎌倉市職員の給与に関する条例及び鎌倉市任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例

ここから本文です。

更新日:2020年11月25日

令和2年度 鎌倉市条例第21号 鎌倉市職員の給与に関する条例及び鎌倉市任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例

(職員の給与に関する条例の一部改正)
第1条 鎌倉市職員の給与に関する条例(昭和26年3月条例第8号)の一部を
次のように改正する。
第17条第2項中「130/100」を「125/100」に、「110/100」を「105/100」に改め、同条第3項
中「130/100」を「125/100に改める。
第2条 鎌倉市職員の給与に関する条例の一部を次のように改正する。
第17条第2項中「125/100」を「127.5/100」に、「105/100」を「107.5/100」に改め、同条第
3項中「125/100」を「127.5/100」に改める。
(任期付職員の採用等に関する条例の一部改正)
第3条 鎌倉市任期付職員の採用等に関する条例(平成17年7月条例第15号)
の一部を次のように改正する。 
第6条第2項中「130/100」を「125/100」に、「170/100」を「165/100」に改める。
第4条 鎌倉市任期付職員の採用等に関する条例の一部を次のように改正する。
第6条第2項中「125/100」を「127.5/100」に、「165/100」を「167.5/100」に改める。
 付 則
この条例は、公布の日から施行する。ただし、第2条及び第4条の規定は、
令和3年4月1日から施行する。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:総務部職員課

電話番号:0467-23-3000

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示