ホーム > 市政情報 > 人事・給与 > 市役所におけるワークライフバランスの取組

ここから本文です。

更新日:2020年9月2日

市役所におけるワークライフバランスの取組

鎌倉市役所では、ワークライフバランスの実現に向け、以下の取組を進めています。

イクボス宣言について

平成28年11月4日に、鎌倉市役所の市長、副市長、部長は「イクボス宣言」をしました。

仕事×子育てパスポートについて

女性職員の妊娠・出産・育児・復職の不安を少しでも払拭するため、「仕事×子育て両立パスポート」を作成しています。

男性職員の育児休業・休暇取得促進について

本市では、男性職員の育児休業・休暇取得促進に向け、職員向けリーフレット(PDF:377KB)を作成し、庁内に配布しています。

育児休業を取得した男性職員の声

これまでに育児休業を取得した男性職員にインタビュー(PDF:187KB)を行いました。

夏の朝型勤務(ゆう活)の試行について

職員のワークライフバランスを推奨するため、平成29年度に引き続き、平成30年度も7月及び8月に「夏の朝型勤務(ゆう活)」を試行しました。
平成30年度は施行対象課を全職場(消防本部及び保育園・図書館等の交代制勤務職場を除く)のうち、希望する職場とした結果、49課等の計532名がゆう活に参加しました。

また、実施後に実施課の職員にアンケートを実施しました。
次年度以降については、本格実施も踏まえて展開を検討していきます。

ゆう活のアンケート結果

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:総務部職員課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

メール:syokuin@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示