ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

障害者手帳の交付について

身体障害者手帳の交付

事故や病気などによる視覚障害、聴覚又は平衡機能障害、音声機能・言語機能・そしゃく機能障害、肢体不自由、心臓機能・じん臓機能・呼吸器機能障害、ぼうこう又は直腸機能障害、肝臓機能障害などの機能障害の方に、身体障害者手帳を交付しています。(必ず事前にお問い合わせください。)

お持ちいただくもの

  1. 指定医師の診断書
  2. 写真(縦4cm×横3cm)1枚
  3. 印鑑(認印で可)
  4. 個人番号カードまたは通知カードと写真付きの本人確認書類(運転免許証、旅券など)

療育手帳の交付

知的障害の方に療育手帳を交付します。(必ず事前にお問い合わせください。)

精神障害者保健福祉手帳の交付

精神障害の方に精神障害者保健福祉手帳を交付します。

お持ちいただくもの

  1. 診断書(障害福祉課の窓口にあります)
  2. 写真(縦4cm×横3cm)1枚
  3. 印鑑(認印で可)
  4. 個人番号カードまたは通知カードと写真付きの本人確認書類(運転免許証、旅券など)

すでに精神障害が理由で障害年金を受給されている方は診断書の代わりに年金証書や振込通知書を持参ください。

2年に1度更新が必要となります。

自立支援医療(精神通院)(更生医療)(育成医療)

(精神通院)

精神科の病気で通院した場合にかかった医療費及び薬剤費の一部が公費負担となります。自己負担は1割です。所得による月額上限負担額が設定されています。指定医療機関が対象となります。

お持ちいただくもの

  1. .医師の診断書(指定の書式が障害福祉課にあります。病院が予め用意したものがあればそれでも可)
  2. 印鑑(認印で可)
  3. 保険証(国民健康保険に加入されている方は同一世帯で加入されている方全て)
  4. 病院名・薬局名がわかるもの
  5. 鎌倉市に転入された方など課税状況が市で確認出来ない場合は課税証明書が必要です。

有効期限は1年です。3か月前から更新が可能です。

2年に1度診断書が必要となります。

受給者証の記載内容に変更がある場合(氏名・住所・医療機関・保険証など)は手続きが必要です。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課障害福祉担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3975