ホーム > 防災・防犯 > 防犯 > 防犯灯 > 防犯灯LED化事業について

ここから本文です。

更新日:2018年8月29日

鎌倉市防犯灯LED化事業について

鎌倉市防犯灯コールセンターの開設について

市が維持管理する防犯灯の故障等の修理を受け付ける専用のコールセンターを設置します。防犯灯の故障等を発見した場合は、「鎌倉市防犯灯コールセンター」までご連絡ください。

※市が維持管理する防犯灯には管理プレートが設置されています(下図)。ご連絡の際は、管理プレートの番号をお伝えください。

電話番号  0120-933-790

※受付時間は午前8時30分から午後6時まで(土日祝日を含む)です。受付時間外は留守番電話になります。

※灯具故障等の修理は、受付日から起算し、原則として3日以内に対応します。

 

FAX番号  0466-33-0150 ※市外局番にご注意ください。

※平日の受付時間(午前8時30分から午後6時まで)外のFAXは、翌平日の受付になります。

    

管理プレート

防犯灯管理プレート(見本)

   

防犯灯のLED化工事について

市では、自治町内会などが維持管理する防犯灯のうち、市への移管に同意されたものを一斉にLED化する事業を進めています。

  • 工事予定期間

平成27年9月上旬~平成28年1月下旬の午前9時~午後5時(日曜日・祝日を除く)

※照度を確認するため、夜間に作業を行う場合があります。

  • 工事に関するお問い合わせ先

上記の「鎌倉市防犯灯コールセンター」までご連絡ください。

※コールセンターは、市が委託した事業者が運営しています。

市内の電気工事事業者の皆様へ

平成27年9月頃から、防犯灯のLED化工事を開始する予定です。この工事に関して、市内の電気工事事業者の皆様向けの説明会が開催されます。なお、この説明会は防犯灯LED化事業の委託を受けた日本ファシリティ・ソリューション株式会社と株式会社関電工が開催するものです。

開催日時、会場は次のとおりです。

  • 第1回 平成27年7月31日(金曜日)14時00分から
  • 第2回 平成27年8月  6日(木曜日)18時15分から

会場は「鎌倉商工会議所 3階 301会議室」(鎌倉市御成町17-29)

この事業に関するお問合せは、次のとおりです。

株式会社関電工 配電本部 神奈川配電支社

電話045-473-2298(担当 安藤) 

防犯灯LED化事業の契約締結について

優先交渉権者と本事業の契約協議を行った結果、合意に至ったため、次のとおり契約を締結しました。

事業者名

契約金額(総額)

契約締結日

日本ファシリティ・ソリューション株式会社

株式会社関電工

芙蓉総合リース株式会社

368,787,600円

平成27年7月15日

※契約金額(総額)は平成37年12月31日までの総支払額で、消費税額及び地方消費税額(税率8%)を含む

防犯灯LED化事業公募型プロポーザル審査結果について

平成27年5月31日(日)に鎌倉市防犯灯LED化事業契約審査委員会を開催しました。この事業に応募のあった事業者から提出された提案書及びプレゼンテーションの審査を行った結果、合計評価点が最も高かった事業者を最優秀提案者として選定し、優先交渉権者に決定しました。

審査結果

事業者(グループ)名

合計評価点

順位

日本ファシリティ・ソリューション株式会社ほか2社

2,556点

1位(優先交渉権者)

A事業者

2,283点

2位(次点交渉権者)

B事業者

2,113点

3位

※A及びB事業者は仮名で、順不同です。

※合計評価点は、審査員5名の採点結果の合計です(満点=3,000点)。

※市が1位(優先交渉権者)の事業者と契約協議を行った結果、契約が成立しなかった場合は、2位(次点交渉権者)の事業者と契約協議を行います。

防犯灯LED化事業の事業者募集について

防犯灯LED化事業の事業者の募集は終了しました。

防犯灯LED化事業について

防犯灯LED化事業につきまして、各防犯灯管理団体からご提出をいただきました「鎌倉市防犯灯LED化事業意向確認アンケート」の集計結果をまとめました。ご協力いただきありがとうございました。

防犯灯LED化事業につきまして、具体的な内容を定めました。

この事業に関して多くいただいているご質問をまとめました。

防犯灯LED化事業の計画概要

市では、自治町内会等(防犯灯管理団体)が維持管理する防犯灯に対して電気料金や設置・改造に係る費用の補助を行っており、環境負荷が少なく、省コストで長寿命のLED型防犯灯への改造を推進しています。

しかしながら、LED型防犯灯への改造には、自治町内会等の費用負担も多く、担当役員の方々の諸手続きにも多くの負担が生じています。市においても、電気料の値上げによる補助金額(財政負担)の増加や環境負荷の軽減が進まない等の課題が生じていることから、防犯灯のLED化を進める必要があると考えています。

そこで、自治町内会等が維持管理する防犯灯を市に移管していただき、民間企業のノウハウ、資金力、技術力を活用するESCO事業を導入して、既存の防犯灯を一斉にLED化したいと考えています。

  ※平成27年度は、現在の防犯灯補助金制度(補助制度の内容)に変更はありません。

 

お知らせ

  • この事業に関するご質問や説明会のご希望は、市民安全課までお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災安全部市民安全課安全安心担当

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2954

メール:anan@city.kamakura.kanagawa.jp