ここから本文です。

更新日:2019年5月17日

地域福祉

(福祉総務担当)

鎌倉市の地域福祉

〇地域福祉とは
地域福祉とは、高齢者福祉や障害者福祉、児童福祉などの法制度による福祉サービスを利用する以外に、地域の人と人とのつながりを大切にして、お互いに助けあう仕組みを作っていくことです。

〇地域福祉の推進
少子高齢化の進展が著しい鎌倉市で、健康福祉の増進を図り、誰もが住みなれた地域での支え合いにより、安心して豊かな生活を送っていくことは、市民一人ひとりの願いです。
市の事業サービスは、比較的広範な市民を対象としたサービスメニューを提供しています。一方、市民の抱える課題が多様化、複雑化してきている中で、市の行う事業サービスだけでは市民のニーズに十分対応できなくなってきており、インフォーマルなサービスなど、地域でのきめ細やかな対応が必要となってきています。
こうした中、市の行う事業サービスと地域住民が主体となって行う取り組みが相互に補完し合う「地域福祉の推進」によって、さまざまな生活課題の解決が期待されます。

居場所づくり活動への支援について

高齢者、子どもなどの見守り、居場所づくり活動等を定期的に行う団体に、次の施設の空き時間をお貸しします。

ご利用に当たっては、利用日時、内容等の確認、調整が必要なため、福祉総務課と事前協議をお願いします。

対象施設

玉縄交流センター2階 市民健康課所管会議室 約93㎡

場所の詳細は、こちらをご覧ください。

対象となる活動例(営利活動は該当しません)

・高齢者、障害児者、青少年、子ども等、誰もが気軽に立ち寄れる居場所づくり活動

・高齢者等、利用対象者がつどい、交流できる居場所づくり活動

・その他、介護予防や孤立予防、生きがいづくり、多世代交流などにつながる活動

(お問い合わせ先:鎌倉市福祉総務課 福祉総務担当 TEL0467-23-3000(内線2364) )

高齢者くらし・あんしんガイド

高齢者くらし・あんしんガイドは市内の行政地区ごとの地域資源情報提供冊子です。
「介護護保険の制度について」のページからダウンロードできます。

地域福祉計画

鎌倉市の地域福祉を推進するため、地域福祉計画の策定に取り組んでいます

 鎌倉市は、地域福祉の推進を図るための地域福祉計画の策定に向けて、鎌倉市地域福祉計画推進委員会を設置しました。

(これまでの地域福祉の推進のための計画)

  • かまくらささえあい福祉プラン(平成27年度から平成30年度)

表紙~目次(PDF:2,176KB)

第1章 計画の策定にあたって(PDF:4,246KB)

第2章 平成25年度の実績・評価~第3章 計画の考え方(PDF:7,612KB)

第4章 施策の推進~第5章 計画の推進(PDF:8,969KB)

第6章 資料編(PDF:6,299KB)

 

  • 健康福祉プラン(平成18年3月策定)
  • 地域福祉計画(平成16年5月策定)

 

鎌倉市社会福祉協議会の地域福祉

地域福祉の推進(外部サイトへリンク)(作成中)

地域福祉活動計画(外部サイトへリンク)(作成中)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部福祉総務課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2561

ファクス番号:0467-23-7505