ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 就学に関するご相談について

ここから本文です。

更新日:2012年1月25日

就学に関するご相談について

公立の小・中学校に就学する場合、お住まいの住所で就学する学校が教育委員会より指定されます。しかし、家庭の事情等でやむを得ず指定された学校以外の学校への希望がある場合については、学務課へご相談ください。
また、教育上特別な配慮を要するのではないかと思われる場合についてもご相談ください。

お住まいの住所の通学区域はこちらをご覧ください。

 

就学校指定に関するご相談

上記のとおり、住所によって就学校を指定していますが、ご家庭やお子さんの事情に即し相当な理由と教育委員会が判断した場合は、承認基準に基づいて就学する学校の変更を認めることがあります。(学校教育法施行令第8条、第9条)

教育上特別な配慮が必要と思われるお子さんのご相談

これから小・中学校に就学するお子さんで、次のような点で教育上特別な配慮を要するのではないかと思われる場合は、ご相談ください。
  • 耳の聞こえが悪い
  • ことばが遅れている
  • 発音が不明瞭、吃音
  • 極端に視力が落ちている
  • 情緒が不安定である
  • 手足や体が不自由である
  • 内科的疾患があり、医療または生活規則を特に必要とする
また、現在小・中学校に通っているお子さんで、特別支援学校への転校や特別支援学級への入級を希望される場合にも、ご相談ください。
なお内容によっては、教育指導課で相談いただく場合もあります。
 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部学務課学務担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎4階

電話番号:0467-61-3796