ここから本文です。

更新日:2014年6月25日

耐震化事業

    近年、大規模地震によりマンホール箇所の埋戻し土が液状化してマンホールが浮き上がってしまい、交通の阻害や下水道が使用できなくなる事例があります。

    鎌倉市では、平成21年度から、マンホールの改造等による地震時の浮上防止対策工事に着手しています。

 マンホールの浮上 

 地震時に埋め戻し土が液状化によってマンホールの下に入り込み浮上する。

 

 マンホールの浮上2

 大規模地震時の被害状況写真:塩化ビニル管・継手協会資料より

お問い合わせ

所属課室:都市整備部下水道河川課

電話番号:0467-23-3000

内線:2537

ファクス番号:0467-46-8003

メール:gesui-seibi@city.kamakura.kanagawa.jp