ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

鎌倉市分別収集計画

 鎌倉市分別収集計画とは

 鎌倉市では、循環型社会を形成するため、市民、事業者、市が連携・協働して3Rを推進し、廃棄物の焼却量や埋め立てによる最終処分量を限りなくゼロに近づける「ゼロ・ウェイストかまくら」の実現を目指しています。

 このような状況の中、本計画は、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律第8条に基づいて一般廃棄物の中でも主要な容器包装廃棄物を分別収集し、及び地域における容器包装廃棄物の3Rを推進し、市民、事業者、市それぞれの役割や、具体的な推進方策を明らかにするものです。

詳細はこちら→鎌倉市分別収集計画(第8期)(PDF:327KB)

        →鎌倉市分別収集計画(第9期)(PDF:228KB)

基本的方向

(1)市民、事業者、行政すべての主体が環境問題に関心を持ち、環境負荷軽減に向けた行動ができるよう、様々な機会を通じて環境教育を推進する。

(2)ライフスタイルや事業活動の見直しを広く呼びかけていくことで、使い捨て製品の使用削減をはじめとした、ごみの発生抑制を推進する。

計画期間

第8期分別収集計画                                                                      平成29年4月から5年間(3年ごとに改定)

第9期分別収集計画                                                                                           令和2年4月から5年間(3年ごとに改定)

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp

※ メールでのお問い合わせの際は、件名の入力をお願いします。