ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援 > お子さんの発達についてのご相談をお受けします

ここから本文です。

更新日:2014年10月27日

お子さんの発達についてのご相談をお受けします

 発達支援室

発達支援室では、お子さんの発達についての相談をお受けします。
また、お子さんの状況に応じて必要な支援を行ないます。

鎌倉市御成町20番21号
鎌倉市福祉センター1階
電話 0467-23-5130

地図(PDF:43KB)

【発達相談担当】電話0467-23-5130

 

発達支援システムネットワークなどを活用して、ケースワーカーがご家族や関係する機関などとの継続的な相談支援を行ないます。

・障害のある子どもたちの余暇活動の場の提供や、ご家族のレスパイトを目的とした放課後余暇支援事業を推進します。

障害児活動支援センター( 外部サイトへリンク )では、小学生以上の障害のあるお子さんが楽しく過ごすことができる余暇活動の場として、またご家族の介護負担を軽減するレスパイトサービスを行ないます。希望によって、送迎サービスを利用することができます。

【支援担当】電話0467-23-5130


・子どもの発達についての相談


友達とうまくあそべない、落ち着きがないなど人とのかかわりについての心配や、発達に心配のあるお子さんの家庭生活や集団生活における悩みなど、児童指導員や保育士、心理士、小児神経科医師がご相談をお受けします。


・子どものことばや聞こえについての相談


ことばが遅い、発音が不明瞭、なめらかに話せない、聞こえが気になるなどのご心配について、言語聴覚士がご相談をお受けします。


・子どもの運動発達についての相談

ころびやすい、手が不器用、運動発達が気になる、手足に麻痺があるなどのご心配について、理学療法士、作業療法士、リハビリテーション科医師がご相談をお受けします。

★幼稚園・保育園への巡回相談を行います。

※なお、言葉や聞こえについての相談、運動発達についての相談は、あおぞら園電話0467-32-1176でもお受けしています。

【あおぞら園担当】電話0467-32-0739


・知的障害児通園施設あおぞら園の入園についての相談
発達につまづきのある、概ね2歳からのお子さんを対象に保育士、児童指導員、保健師等が集団生活やあそびを通して、基本的な生活習慣や情緒、社会性等の発達を援助するとともに、保護者の方々への必要な支援、援助を行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部発達支援室発達相談担当

鎌倉市御成町20-21 鎌倉市福祉センター

電話番号:0467-23-5130