ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援 > 病後児保育事業(平成30年4月から病児・病後児保育事業に移行します。)

ここから本文です。

更新日:2018年4月4日

病後児保育事業(平成30年4月から病児・病後児保育事業に移行します)

病後児保育事業所(鎌倉の病後児保育室naste大船)は、平成30年4月2日に現住所の鎌倉市大船2-19-7から鎌倉市大船1-27-28 STKビル5階502号室に移転し、これまでの病後児保育事業に病児保育事業を加え、病児・病後児保育事業を開始します。

移転作業に伴い、平成30年3月28日から3月30日までの期間は、施設の利用ができません。

病後児保育について 

【病後児保育とは?】

子どもが病気回復期にあるが、家庭での看護が困難であり、かつ集団生活(通園、通学)が困難な場合、専用の保育室で看護師等が一時的にお預かりする事業です。 玄関の様子

 【対象は?】

市内に居住(通園、通学)する生後6か月から小学校6年生までのお子さんで

  1. 病気の回復期で医療機関による入院加療の必要はないが、安静等が必要で集団生活が困難なお子さん
  2. 保護者の都合により一時的に家庭で看護ができない病気回復期のお子さん
  3. 感染の心配がない状態で、高熱でないお子さん
保育室1

 

【実施施設】

「鎌倉の病後児保育室 naste大船」(ネステ大船)(平成30年4月2日以降は、「鎌倉の病児・病後児保育室naste大船」に変更となります。)

ネステ地図

住所:鎌倉市大船2-19-7(大船駅笠間口徒歩5分)

(平成30年4月2日から、鎌倉市大船1-27-28 STKビル5階502号室で事業を行います。)

電話73-8841

 (移転後も電話番号は変わりません。)

FAX73-8842

(移転後もFAX番号は変わりません。)

 

 

 【利用料金等】

  • 病後児保育利用料1人1日2,500円

※免除制度があります。詳細はこどもみらい部保育課(0467-61-3893)までお問合せください。

  • 給食費(昼食)1人1日300円
  • その他お子さんに要した経費は施設にお支払い下さい。
  • 病児・病後児保育利用連絡票発行手数料は医療機関によって異なります。

【利用定員】

4名(予約順)

(平成30年4月2日から6名に変更となります。ただし、お預かりするお子さんの病状により、予約時に預かり人数を制限する場合があります。)

 【利用時間・期間】

月曜日から金曜日午前7時30分から午後6時土・日曜日、祝日、年末年始は休み休業日を除き連続して7日以内。ただし、医師の判断及び実施施設長が必要と判断した場合は7日を超えて利用できます。

平成30年4月2日からは、病後児保育事業の対象となるお子さんを午前7時30分から、病児保育事業の対象となるお子さんを午前8時30分からお預かりします。

保育室2

 【利用までの流れ】

 

利用までの流れ

 

  1. あらかじめ利用を希望する施設に前日までに予約を行います。(休日明けは当日ご相談ください。)
    定員に限りがありますので、空き状況を確認してください。 
  2. 病後児保育室の利用が可能な状態か医師の判断が必要です。
    かかりつけ医で診察を受け、鎌倉市病児・病後児保育事業利用連絡票(第2号様式)に必要事項を記入してもらってください。
    ただし、百日咳、麻疹、風疹、インフルエンザ急性期など登園(出席)停止となる
    感染症予後の場合は、治癒証明書の発行レベルに回復するまで、利用することができません。
  3. 利用当日までに証明を受けた鎌倉市病児・病後児保育事業利用連絡票と鎌倉市病児・病後児保育事業利用申込書(第1号様式)を実施施設に提出してください。
  4. キャンセルされる場合は、当日午前7時30分から9時30分までに実施施設にご連絡ください。
  5. 利用当日は、お子さんの状態をお伺いします。時間に余裕を持って来園してください。
  6. 当日のお子さんの状態が明らかに悪いと認められる場合や他のお子さんに感染する危険があるとき、また予防接種状況により、お預かりをお断りする場合があります。
  7. 生活保護世帯・市民税非課税世帯・寡婦控除のみなし適用による非課税相当世帯は、病後児保育料は免除とします。 
    免除を受けようとする利用者は、生活保護世帯、市民税非課税世帯及び寡婦控除のみなし適用による非課税相当世帯である証明書が必要です。
  8. 利用の際、着替え一式、保険証のコピーをはじめ母子健康手帳、投与する薬や特定のミルク、哺乳瓶等があれば持参してください。
  9. 保育中、高熱が出るなど保育継続が適当でない場合、ただちに保護者に連絡し、かかりつけ医等にて加療していただきます。ただし、急を要する場合は、実施施設の協力医等の指示により、必要な応急措置を行います。

  【その他】利用に必要な書類はダウンロードできます。

 病児保育事業については、こちらのページをご覧ください。→病児保育について

  1. 鎌倉市病児・病後児保育事業利用申込書(第1号様式)   PDF(PDF:306KB)   Excle
  2. 病児・病後児保育事業 利用票     PDF(PDF:321KB)   Excle
  3. 鎌倉市病児・病後児保育利用連絡票(第2号様式)      PDF(PDF:313KB)   Excel
  4. 与薬依頼票       PDF(PDF:236KB)   Excel

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部保育課保育担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3892