ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 介護保険関連のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

介護保険関連のお知らせ

目次

平成30年度鎌倉市地域密着型サービス事業者公募の選定結果について

平成30年度鎌倉市介護従事者資格取得補助金について

平成30年度鎌倉市地域密着型サービス事業者の公募について(平成30年7月)

平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者公募の選定結果について

介護保険嘱託員(調査員)を募集

平成30年度第3回 介護保険運営協議会の傍聴者募集について

平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者の公募について(平成29年6月)

(重要!)マイナンバー制度の開始により、申請書の提出方法が変わります

紙おむつの支給について(介護保険外のサービス)

おむつ使用証明書に代わる確認書の発行

 平成30年度鎌倉市地域密着型サービス事業者公募の選定結果について

鎌倉市では、地域密着型サービス事業を実施する事業者について公募を行いました。

応募状況及び選定結果は、以下のとおりです。

 

【募集した事業(整備対象事業)】

整備対象事業

整備対象年度

整備数

整備圏域(行政地域)

認知症対応型共同生活介護 

(認知症高齢者グループホーム)

平成31年度まで

2か所

鎌倉市全域

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

平成31年度まで

1か所

鎌倉地域・腰越地域・大船地域

玉縄地域のいずれか

小規模多機能型居宅介護

平成31年度まで

1か所

鎌倉市全域(ただし、「腰越地域の全部」

または「玉縄地域の全部」を通常の事業の

実施地域に含むこと)

看護小規模多機能型居宅介護

平成31年度まで

1か所

鎌倉市全域(ただし、「鎌倉地域の全部」、

「深沢地域の全部」、「玉縄地域の全部」の

いずれか一つを通常の事業の実施地域に

含むこと)

 

 【公募期間】

平成30年7月6日(金)から平成30年9月7日(金)まで

 

【応募事業者数】

認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)について、2事業者の応募がありました。

 

【選定事業者】

認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)

○選定法人:株式会社アプルール

        鎌倉市稲村ガ崎二丁目8番27号

 整備予定地:鎌倉市岩瀬一丁目10番21号

 

○選定法人:湘南乃えん株式会社

        藤沢市鵠沼橘一丁目1番2号F.I.C鵠沼ビル4階

 整備予定地:鎌倉市今泉三丁目442番1 外

 

 【参考】

公募時の内容については、以下のリンクをご覧ください。

平成30年度鎌倉市地域密着型サービス事業者の公募について(平成30年7月)

 平成30年度鎌倉市介護従事者資格取得補助金について NEW!!

平成30年度から、鎌倉市介護従事者資格取得補助金制度が始まりました。この制度は介護職員初任者研修・実務者研修を修了した方に対して補助金を交付するものです。

 

詳しい制度の概要・手続き方法については、以下の資料(1)をご覧ください。

(1)鎌倉市介護従事者資格取得補助金について(チラシ)

(2)鎌倉市介護従事者資格取得補助金交付申請書(第1号様式) 

   ↑事前に提出し、研修受講前に市の交付決定を受ける必要があります。

(3)鎌倉市介護従事者資格取得補助金実績報告書(第6号様式)

(4)就業証明書(第7号様式)

(5)鎌倉市介護従事者資格取得補助金交付要綱

(6)要綱各様式

 平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者公募の選定結果について(平成29年11月)

鎌倉市では、地域密着型サービス事業を実施する事業者について公募を行いました。

応募状況及び選定結果は、以下のとおりです。

 

・募集した事業

 認知症対応型通所介護(鎌倉市全域)(平成30年度整備まで)…2か所

 小規模多機能型居宅介護(鎌倉市全域※)(平成30年度整備まで)…2か所

 認知症対応型共同生活介護(腰越地域又は玉縄地域)(平成30年度整備まで)…各1か所

 ※ 通常の事業の実施地域に「腰越地域の全部」又は「玉縄地域の全部」を含むこと。

 

・公募期間

 平成29年6月26日(月)から平成29年9月8日(金)まで

 

・応募事業者数

 認知症対応型共同生活介護(腰越地域)について、1事業者の応募がありました。

 

・選定事業者

 認知症対応型共同生活介護(腰越地域)

 法人名:株式会社日本アメニティライフ協会

 所在地:横浜市青葉区みたけ台5番地10

 

・参考

 公募時の内容については、以下のリンクをご覧ください。

 →平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者の公募について

 平成30年度第3回 鎌倉市介護保険運営協議会の傍聴者募集について

介護保険制度の健全かつ円滑な運営を確保するため、鎌倉市介護保険条例第15条に基づき、鎌倉市介護保険運営協議会を開催します。

以下のとおり、協議会の傍聴者を募集します。

日時: 平成30年11月1日(木曜日) 18時30分から20時まで

場所: 市役所第4分庁舎2階 823会議室

議題 (1) 鎌倉市地域包括支援センター事業評価の結果について

報告 (1) 鎌倉市指定地域密着型サービス事業者に係る指定および廃止について

   (2) 平成30年度鎌倉市地域密着型サービス事業者公募に係る選定について

 

募集数: 先着5人まで

応募要件: 鎌倉市在住または在勤

応募締切: 平成30年10月29日(月曜日) まで

申込先: 鎌倉市 高齢者いきいき課 介護保険担当

電話 0467-61-3950

注意事項: 協議会の進行の妨げにならないよう、ご協力をお願いいたします。

 平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者の公募について(平成29年6月) 

※ 募集は、終了しました。

 

鎌倉市では、高齢者保健福祉計画(平成27年度~平成29年度)に基づく地域密着型サービスの整備にあたり、サービスの質、透明性及び公平性を確保する観点から、質の高い福祉サービスを継続的に提供する事業者を公募により選定します。

今回公募する事業内容は、以下のとおりです。

 公募の概要

 

整備対象事業 整備対象年度 整備数

整備圏域(行政地域)

認知症対応型通所介護 平成30年度まで 2か所

鎌倉市全域

小規模多機能型居宅介護 平成30年度まで

2か所

鎌倉市全域
認知症対応型共同生活介護 平成30年度まで 1か所

腰越地域

認知症対応型共同生活介護 平成30年度まで 1か所

玉縄地域

 

 ※ 各事業について、要支援者にサービスを提供する介護予防事業を一体的に実施してください。

 ※ 小規模多機能型居宅介護は、通常の事業の実施地域に「腰越地域の全部」または「玉縄地域の全部」を含む こととしてください。

 ※ 認知症対応型共同生活介護は、ユニット数及び定員を、2ユニット・18名とします。

 ※ 整備対象年度の期間は、平成29年度公募事業者選定日以降、平成31年(2019年)3月31日開設・指定分までとします。

 ※ 整備圏域に記載の地域は以下のとおりです。

 腰越地域:腰越、津、津西、西鎌倉、七里ガ浜東、七里ガ浜

 玉縄地域:台一丁目、岡本、玉縄、植木、城廻、関谷

応募書類受付期間

 受付期間:平成29年(2017年)6月26日(月曜日)から9月8日(金曜日)まで

 受付時間:9時00分~17時00分 (12時00分~13時00分を除く)

募集要項等

 詳細は、以下の募集要項等をご確認ください。

 1 平成29年度鎌倉市地域密着型サービス事業者募集要項(PDF:478KB)

 2 様式1(申請書)(ワード:45KB)

 3 様式2~14(添付書類一式)(エクセル:487KB)

 4 質問書(ワード:47KB)

 5 提出書類チェックシート(ワード:59KB)

 6 鎌倉市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例

 7 鎌倉市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例施行規則

 8 鎌倉市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例

 9 鎌倉市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例施行規則 

 (重要!)マイナンバー制度の開始により、申請書の提出方法が変わります

 マイナンバーの導入に伴い、平成28年1月より、介護保険の諸申請時にもマイナンバーの記載が必要となりますが、受付時には本人確認の実施が義務付けられていますので、介護保険関係の申請等の受付方法を以下の「お知らせ」のとおり変更します。

 お知らせ

 (参考資料1)介護保険事業者等において個人番号を利用する事務について(PDF:963KB)

 (参考資料2)介護保険最新情報 vol506(平成27年12月15日付)(PDF:1,189KB)

 各種申請書は申請書等ダウンロードサービス(介護保険関係)へ。

 紙おむつの支給について(介護保険外のサービス)

次の要件をすべて満たす人に、紙おむつ等を支給します。

(1)支給月の1日現在、鎌倉市に住民登録があり在宅で介護を受けている人。

(2)同じ世帯の65歳以上の人全員が合計所得金額150万未満、65歳未満の人は全員が市民税非課税であること。

(3)要介護3~5の人。または要介護認定を受けていて認知症による失禁のある人。

(4)介護保険料を滞納していないこと。介護保険給付制限を受けていないこと。

定められた品目の中から4点までを選び、支給月の7日までに支給申請書を提出してください。ご希望の品目を支給月(4月・6月・8月・10月・12月・2月)の月末までに、委託業者がご自宅に配達します。

一度申請をしていただければ、その年度内は手続きなしで各支給月に配達します。品目の変更を希望する場合は、変更届を提出してください。

 おむつ使用証明書に代わる確認書の発行

おむつ使用証明書、確認書とは、おむつ代について、「医療費控除」を受けようとする場合に必要な証明書です。
次の(1)(2)の要件をすべて満たす人に、主治医の了承を得て発行します。

(1)おむつ代の「医療費控除」の申告が2年目以降である人
(2)介護保険法に基づく主治医意見書から「寝たきりの状態」かつ「治療上おむつの使用が必要な状態が継続していること」が確認できる人

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者いきいき課介護保険担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3950