ここから本文です。

更新日:2010年7月5日

86 杉本寺の晩鐘(聞く)

 

 sugimoto

 

 「景観」とは周囲の外界に対する人の感じかた(印象)をいい、目に映るものだけでなく、耳で聴いたり肌で感じられる印象も広い意味での「景観」です。
 寺院の鐘の音は、鎌倉の「音の景観」の代表といえます。夕刻を告げる鐘の音、一年の終わり(始まり)を告げる除夜の鐘の音は、人々の暮らしの節目を告げ、一日または一年をかえりみる時を与えます。

 

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市景観課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp