ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 自治基本条例の検討

ここから本文です。

更新日:2014年3月31日

自治基本条例の検討

自治基本条例の検討について

市民にとって身近なことはできる限り地域で行うとする「市民のための地方自治」を推進するため、関連施策に取り組む中で市民意識の醸成を図るとともに、市民自治の基本となる理念や原則を整理し、条例制定に向けた準備を進めます。

取組状況

平成21年3月31日に鎌倉市自治基本条例策定市民会議より、自治基本条例素案大綱、活動経過資料及び二つの有志案を受領しました。

鎌倉市議会平成23年2月定例会の総務常任委員会において、自治基本条例の検討状況について報告しました。

鎌倉市自治基本条例策定市民会議

鎌倉市自治基本条例策定市民会議(以下「市民会議」)は、市が自治基本条例を制定するために、市民による会議の設置を呼びかけ、平成18年1月17日に集まった公募市民により設置され、その後の検討により、平成21年3月31日に自治基本条例素案大綱、有志案1及び有志案2を取りまとめました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:経営企画部経営企画課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

ファクス番号:0467-23-8700