ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 青少年育成 > 鎌倉市青少年指導員連絡協議会

ここから本文です。

更新日:2015年11月13日

鎌倉市青少年指導員連絡協議会

青少年指導員とは 

鎌倉市青少年指導員は、青少年の健全な育成を図るため、自治・町内会長および市内の青少年団体から推薦を受け、鎌倉市が委嘱します。任期は2年で、神奈川県からも委嘱を受けています。仕事をされている方も多く、それぞれにご自分のできる範囲の中で、活動を行っています。
この指導員で構成されているのが、鎌倉市青少年指導員連絡協議会です。

指導員の主な活動


1.地域の青少年団体への活動支援、子どもたちへのPRなど
2.青少年を対象とした文化・レクリエーション活動の実施
3.地域の青少年がいきいきと活動できる環境づくり、相談への対応など

協議会や地区での活動

協議会では、青少年のための行事や、指導員の研修会などを行っています。
また、5つの地区協議会を組織し、各地域の特性を生かした「地域ならでは」の行事もあります。地域の掲示板やチラシ配布などでご案内していますので、どうぞご参加を!
行事などの活動に加えて、青少年への声かけ運動や、学校との連携など、地道な活動も行っています。活動の報告は、年に2回発行される「青指だより」に載っています。町内会の回覧などでご覧になれるほか、市役所や青少年会館、学習センターなどでも配布しています。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部青少年課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3886