ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 「防災のつどい」における防災講話について

ここから本文です。

更新日:2020年3月4日

「防災のつどい」における防災講話について

 市では、 「防災とボランティア週間」(1月15日~21日)にあわせ、市民の防災意識向上を図るため、鎌倉市社会福祉協議会と鎌倉市自主防災組織連合会との共催で「防災のつどい」を毎年開催しております。

 令和元年度は、令和2年1月20日(月)に鎌倉市福祉センターに愛媛県西予(せいよ)市 総務企画部危機管理課課長 谷川 和久(たにがわ かずひさ)氏をお迎えして、「避難所運営の課題とヒント~平成30年7月豪雨を経験して」をテーマに講演を行いました。

 当日の資料を下記よりダウンロードできるようにしましたので、ご活用ください。

 

    1 西予(せいよ)市の概要等(PDF:3,098KB)

    2 平成30年7月豪雨における避難所運営(PDF:3,906KB)

    3 大規模災害発生時の避難所運営の課題/出水期に備えた防災対応(PDF:8,299KB)

    4 平成30年7月豪雨からの復興に向けた取組(PDF:1,519KB)

 ※ 資料および資料の中の画像やデーターの無断転載、配布、二次使用等を禁じます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災安全部総合防災課 

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎2階

電話番号:0467-23-3000(代表)内線2615

メール:sogobo@city.kamakura.kanagawa.jp