ここから本文です。

更新日:2020年5月15日

 

消防用設備等着工届書

消防法施行令別表1( 外部サイトへリンク )に掲げる防火対象物に係る消防法施行令第7条( 外部サイトへリンク )に規定する消防用設備等のうち、漏電火災警報器・非常ベル・自動式サイレン・放送設備・誘導灯の工事に着手するときに届け出るための書類です。

対象者・資格など

上記の工事を行う施行者。

書式データ

消防用設備等着工届書

1~2枚目は記入例です。
3~4枚目を印刷してお使いください。

概要表

  1. 非常ベル・自動式サイレンの着工届書を提出するとき
    非常警報設備(非常ベル・自動式サイレン)の概要表(PDF:156KB)
    非常警報設備(非常ベル・自動式サイレン)の概要表(ワード:64KB)
  2. 放送設備の着工届書を提出するとき
    非常警報設備(放送設備)の概要表(PDF:158KB)
    非常警報設備(放送設備)の概要表(ワード:80KB)
  3. 漏電火災警報器の着工届書と提出するとき
    非常警報設備(漏電火災警報器)の概要表(PDF:149KB)
    非常警報設備(漏電火災警報器)の概要表(ワード:72KB)
  4. 誘導灯の着工届書を提出するとき
    非常警報設備(誘導灯)の概要表(PDF:149KB)
    非常警報設備(誘導灯)の概要表(ワード:77KB)

1枚目は記入例です。2枚目を印刷してお使いください。

電源系統図

1枚目は記入例です。2枚目を印刷してお使いください。

注意事項

  • 工事着手日の5日前までに提出してください。
  • 消防用設備等着工届書及び添付書類は2部ずつ提出してください。

記入上の注意

  • 記入例を参照してください。

添付書類

  1. 防火対象物・製造所等の概要(上記書式データ「消防用設備等着工届書」の2ページ目にあります。)
  2. それぞれの設備の概要表(上記書式データにあります。)
  3. 電源系統図(上記書式データにあります。)
  4. 建物配置図
  5. 配線図
  6. 機器の仕様書(非常ベル・自動式サイレン、放送設備の場合)

申請方法

  • 下記の提出先へ持参してください。
  • 各支所、市民サービスコーナー(大船ルミネウィング6階)、郵送、ファックス、電子メールでは、受け付けしておりません。

提出先

消防本部予防課予防担当(大船消防署内)

  • 電話:0467-44-0963(直通)
  • 受付時間:8時30~17時15分(土曜、日曜、休日を除く)
  • 各消防署・出張所の連絡先や所在地などは、ホームページの「組織案内」のページをご覧ください。

 

|戻る|

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防課 

鎌倉市大船3-5-10

電話番号:0467-44-0963