ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 臨時ごみ(引越しごみや片付けごみ)の出し方

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

臨時ごみ(引越しごみや片付けごみ)の出し方

  • 引越しや片付けなど、臨時的に大量に出るごみ(45ℓ相当の透明・半透明の袋で5袋を超える場合)は臨時ごみとなります。
  • 臨時ごみは市に収集を依頼するか、クリーンセンターへの持ち込みとなります(植木剪定材は関谷の植木剪定材受入事業場へ持ち込みとなります)。

出し方

市に収集を依頼する場合(予約制)

rinji1

クリーンセンターに直接持ち込む場合(予約制)

rinji2

植木剪定材を直接持ち込む場合

持ち込み場所:植木剪定材受入事業場(関谷1493-2 電話45-0526)。受付時間、持ち込み方法や手数料はお問い合わせ下さい。

ご注意ください

  • 必ず分別してください
    分別されていない場合、ごみを受け付けられないことがあります。
  • 有料袋(指定収集袋)に入れないでください
    有料袋(指定収集袋)に入れて出された場合、有料袋(指定収集袋)は返却できませんのでご注意ください。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp

※ メールでのお問い合わせの際は、件名の入力をお願いします。