ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

屋外広告物

屋外広告物の掲出者及び管理者へのお願い

屋外広告物とは

屋外広告物とは、常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるものであって、看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物等に掲出され、又は表示されたもの並びにこれらに類するものです。

神奈川県屋外広告物条例

神奈川県屋外広告物条例及び施行規則の改正について

平成29年10月1日より、神奈川県屋外広告物条例・施行規則が変わりました。

詳細については、神奈川県のホームページ( 外部サイトへリンク )をご覧ください。

【重要】屋外広告物の許可申請方法が変わります

 鎌倉市では、神奈川県屋外広告物条例上の許可申請方法及び許可書の発送方法を見直し、平成29年度から以下の通り運用致します。

  新規の許可申請方法 新規の許可書の発送方法 継続の許可申請方法 継続の許可書の発送方法
従前 郵送可 郵送 郵送可 郵送
平成29年度から

郵送不可

(必ず窓口までお越し下さい)

窓口でお渡し

(返信用封筒をご用意頂いた場合は郵送致します)

郵送不可

(必ず窓口までお越し下さい)

窓口でお渡し

(返信用封筒をご用意頂いた場合は郵送致します)

 ※申請前のメール等でのご相談は承ります。デザインや設置方法の確定前に必ず市と協議してください。

  • 鎌倉市では神奈川県屋外広告物条例を運用しています。 神奈川県屋外広告物条例についてはこちら→神奈川県屋外広告物条例のあらまし(PDF:1,629KB)
  • 屋外広告物を表示、設置する場合、原則として、神奈川県屋外広告物条例に基づく許可が必要です。
  • 神奈川県屋外広告物条例では、許可地域の区分や設置基準などについて定めています。
    屋外広告物の設置(予定)場所がどの地域に該当するかについては、鎌倉市都市景観課へお問い合わせください。

     ・許可申請書 

     ・屋外広告物設置者等変更届

     ・屋外広告物設置者等住所、氏名変更届

     ・点検報告書

     ・補修結果報告書

     ・除却届

鎌倉市景観計画

  • 屋外広告物の色彩・デザインは良好な都市景観の形成を推進する上で重要な要素です。
    鎌倉市では、古都鎌倉の景観との調和を図るため、鎌倉市景観計画で、土地利用類型別または特定地区別に屋外広告物の表示、設置に関する行為の制限を定めています。 屋外広告物の設置(予定)場所がどの区域に該当するかについて、鎌倉市都市景観課へお問い合わせください。
  • 鎌倉市景観計画(広告物の制限)についてはこちら→鎌倉市景観計画(PDF:255KB) (抜粋)
  • 屋外広告物の掲出にあたっては、色・デザイン等に関する事前協議をお願いします。
    事前協議については、鎌倉市都市景観課へご連絡ください。

 ★景観に配慮した看板の例(イメージ)(JPG:43KB)

  1. 地と文字の色を反転する
  2. 落ち着いた色彩にする
  3. 鮮やかな部分の面積を少なくする
  4. 切り文字など建物と一体となったデザインとする
  • 路地に佇む小さなお店から全国規模のチェーン店まで、景観に配慮した「鎌倉らしい」看板のお店が市内にはたくさんあります。事業者の方には引き続きご協力をお願い致します。

 違反屋外広告物除却協力員制度

  • 鎌倉市では、地域と行政が一体となり、違反屋外広告物がない環境づくり、まちづくりを推進するため、平成15年9月に鎌倉市違反屋外広告物除却協力員制度を創設しました。
    この制度は、鎌倉市違反屋外広告物除却協力員制度実施要綱に基づき、違反屋外広告物を除却する権限を市民に委嘱し、市民のみで除却活動ができるというものです。
  • 協力員が除却できるものは、神奈川県屋外広告物条例で定める簡易除却対象物(はり紙、はり札、のぼり旗など)で、現在約25名の方々が活動されています。
  • 屋外広告業界では、9月10日を「屋外広告の日」と定め、屋外広告物制度の普及・啓発を推進しています。鎌倉市においても、除却協力員や関係業界の方々と協力し、違反屋外広告物除却キャンペーンを行っています。

 屋外広告物の掲出者及び管理者へのお願い

平成27年2月15日、北海道札幌市中央区のビルから、看板の一部である金属製部品が落下し、近くを歩いていた通行人に当たる事故が発生しました。通行人は頭や首の骨が折れ、意識不明の重体となっています。
老朽化や地震・台風等の影響により、全国で年間50件を越える屋外広告物の事故が発生しています。サビによる腐食・ゆるみ・亀裂等を放置したり、目視のみの安易な点検によりそれらの異常に気が付かないことが大きな原因となっています。

同様の事故の再発防止のため、屋外広告物の掲出者及び管理者の皆様におかれましては、掲出中の屋外広告物の安全性について再点検をお願いします。また、倒壊・落下等のおそれがあるものについては、速やかに撤去・改修等の適切な措置を講じるようお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり景観部都市景観課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

1:あなたの年代を教えてください

2:ご使用の端末を教えてください

3:このページは分かりやすかったですか?