ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て相談 > こどもと家庭の相談室

ここから本文です。

更新日:2018年3月14日

こどもと家庭の相談室

鎌倉市こどもと家庭の相談室では、専任の相談員がお子さんや家庭に関する相談をお受けしています。「学校に行きたがらない」「友だちとうまく遊べない」など子どもに関する悩みや心配ごと、「子育てを手伝ってくれる人がいない」「身近に相談相手がいない」「夫婦関係がよくない」など家庭に関するご相談。このような心配ごとや悩みごとがありましたら、ご相談ください。そのほか、「子どもをたたいてしまう」「近所で気になる子どもがいる」といった相談も受け付けています。

相談は、電話相談・来所相談ともに可能で、相談内容についての秘密は厳守します。また内容によっては、専門の関係機関をご紹介させていただくこともあります。まずはお気軽にお電話ください。

電話相談

23-0630 (こどもと家庭の相談室専用ダイヤル)

来所相談

鎌倉市役所本庁舎1階42番窓口

※あらかじめご予約していただくとお待たせしません。ご予約は、23-0630まで。

相談受付時間(電話・来所ともに)

月~金曜日:8時30分~17時15分 毎月第2土曜日:8時30分~17時 ※いずれも祝日は除きます。

夜間のご相談はこちらまで

神奈川県子ども・家庭110番(0466-84-7000)/9時~20時(年中無休)

 

その他の相談先

こどもと家庭の相談室以外にも、子どもの不登校、いじめ、非行、配偶者暴力など、内容に応じたさまざまな専門機関があります。ご自身の相談内容に応じて、下記機関もご利用ください。

「言葉や運動面が気になる」「落ち着きがない」など、子どもの発達が気になる場合…

鎌倉市発達支援室(23-5130/8時30分~17時15分/土日祝日、年末年始は休み)

進路、ひきこもり等、子どもの教育面や生活面の相談は…

鎌倉市教育センター(24-3386(または24-3495)/9時~17時/土日祝日、年末年始は休み)

※その他、「いじめ相談ダイヤル(24-5235)」もあり。

配偶者からの暴力等に悩んでいる場合…

鎌倉市文化人権課(23-9311/10時~13時、14時~16時30分/土日祝日、年末年始は休み)

非行やいじめ、子どもの犯罪被害等に関する相談は…

神奈川県警察少年相談・保護センター(045-641-0045(0120-45-7867)/8時30分~17時15分/土日祝日、年末年始は休み)

 

児童虐待に関する相談は

児童虐待とは、「殴る、蹴る、激しく揺さぶる」などの身体的虐待、「言葉による脅し、子どもの前での暴力、激しい喧嘩」などの心理的虐待、「食事を与えない、不潔にする、重い病気になっても病院に連れていかない」などのネグレクト、「子どもへの性的行為、子どもに性的行為を見せる」などの性的虐待の4つの種別があります。法律により、児童虐待を受けていると思われる子どもを発見した際は、速やかに、市または児童相談所に相談することになっています。不安に思うことがあったら、こどもと家庭の相談室、または下記相談先までご相談ください。相談者の秘密は厳守します。

鎌倉三浦地域児童相談所

電話:046-828-7050

受付時間:月~金曜日の8時30分から17時15分(土日祝日、年末年始は休み)

児童相談所全国共通ダイヤル

電話:189(お近くの児童相談所につながります)

受付時間:24時間(年中無休)

※その他、一刻を争うような事態の場合は、警察に連絡をしてください。

 

お問い合わせ

所属課室:こどもみらい部こども相談課家庭支援担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

内線:2676

メール:kokasou@city.kamakura.kanagawa.jp