ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

母子健康手帳

妊娠おめでとうございます

妊娠届出には、マイナンバーと本人確認書類が必要になります。

妊娠の診断を受けたら、届出をしてください。

届出に必要な妊娠届出書及びサポートシートをダウンロードできます→「妊娠届出書及びサポートシート

外国人の方には、外国語/日本語併記母子健康手帳を用意しています。

外国語版:英語、ハングル語、中国語、タイ語、タガログ語、ポルトガル語、インドネシア語、スペイン語

母子健康手帳とは

お母さんとお子さんの健康を守るためのものです。

母子保健法に基づき交付しています。

対象は、鎌倉市に住民票のある妊婦の方です。

どこで受けとるの

1.本庁舎市民健康課母子保健コーディネーターがお渡しします。

月~金曜日(祝日・年末年始を除く)の8時30分~17時00分

平日は予約不要です。

2.支所(腰越・深沢・大船・玉縄)事務職員がお渡しします。

開設時間・所在地は支所ホームページでご確認いただけます。

 

 

※土曜日・夜間は予約制で交付します。

 

 

土曜日・夜間をご希望の方は、平日の開庁時間(8時30分~17時15分)に電話

連絡のうえ、予約時間にお越しください。

交付場所:市役所市民健康課(30番窓口)

土曜日:毎月第2・第4土曜日9時00分~12時00分13時00分~17時00分

夜間:ご相談ください

電話番号:0467-61-3944(平日8時30分~17時15分)

 

日程は緊急の施設管理作業等で変更になる場合があります。

 

次の方は市役所市民健康課(30番窓口)のみでの交付となります。

妊娠22週以降

妊婦さんご本人またはパートナーの方が外国人で外国語版母子健康手帳交付希望

母子健康手帳交付後にわかった多胎

 

鎌倉市に住民票がない場合

住民票がある市町村にお問い合わせください。

海外転出の方は、交付の対象にはなりません。

外国語/日本語併記母子健康手帳をお求めの場合は母子保健事業団(03-4334-1188)にお問い合わせください。

届出に必要なもの

妊婦本人の申請
マイナンバー通知カード A
顔写真付き公的証明書1点

運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(写真つき)、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可証、仮滞在許可証
B
顔写真のない公的証明書2点
生活保護受給者証、健康保険の被保険者証、介護保険被保健者証、年金手帳、各種年金証書、児童扶養手当証書、
特別児童扶養手当証書、学生証、診察券、官公省がその職員に対して発行した身分証明書、民間企業の社員証
などのうち、券面に「住所+氏名」もしくは「氏名+生年月日」が記載されているものに限ります。
C
その他の証明書
B1点を含む場合のみ、Cも可。
学生証、民間企業の社員証
マイナンバーカード マイナンバーカードのみで申請できます。

 

代理人の申請
妊娠届出書兼委任状すべて妊婦本人が記入し、代理人がお持ちください)

妊婦本人のマイナンバーカード、

または、

妊婦本人のマイナンバー通知カード

代理人の

A顔写真付き公的証明書1点、

または、

B顔写真のない公的証明書2点

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課健康づくり担当 担当者名:保健活動担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3944

メールアドレス:shikenko-phn@city.kamakura.kanagawa.jp