ホーム > 防災・防犯 > 危機管理 > Jアラート(全国瞬時警報システム)の全国一斉情報伝達試験を実施

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

 

Jアラート(全国瞬時警報システム)の全国一斉情報伝達試験を実施

試験概要

 Jアラート(全国瞬時警報システム)の全国一斉情報伝達試験のため、防災行政用無線の放送を行います。

 Jアラートとは、ミサイル発射情報や津波警報など、対処に余裕のない事態が発生した場合に、国から人工衛星を用いて情報を送信し、防災行政用無線を自動起動することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。今回は、国が行う試験に参加するものです。

 市民の皆様におかれましては、実際の事案と混同されないよう、ご注意ください。

放送内容

 防災行政無線チャイム 

          +

 「これは、Jアラートのテストです。」(3回)

           +

 「こちらは、防災かまくらです。」

           +

 防災行政無線チャイム

試験実施日時

毎年1回の実施でしたが、平成30年度からは回数を年4回に増やし、下記の日程で実施することとなりました。

第1回 平成30年5月16日(水曜日) 午前11時頃

第2回 平成30年8月29日(水曜日) 午前11時頃

第3回 平成30年11月21日(水曜日) 午前11時頃

第4回 平成31年2月20日(水曜日) 午前11時頃

連絡事項

今回の試験ではサイレン音は流れません。

今回の試験は全国一斉に実施されます。他市町村でも同様の放送が流れます。

訓練放送の30分前頃に事前放送を行います。

お問い合わせ

所属課室:防災安全部危機管理課 

鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎2階

電話番号:2627

内線:2627

メール:k-hogo@city.kamakura.kanagawa.jp