ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > ウォータースタンド株式会社と「かまくらプラごみゼロ宣言にかかる連携と協力に関する協定書」を締結しました

ここから本文です。

更新日:2020年2月10日

記者発表資料発表日:2020年02月10日

鎌倉市とウォータースタンド株式会社は、かまくらプラごみゼロ宣言にかかる連携と協力に関する協定書を締結しました
~水道直結式ウォーターサーバー「ウォータースタンド」を市内の公共施設を中心に最大50台程度の設置を目指します~

鎌倉市(市長:松尾 崇)とウォータースタンド株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:本多 均)は、SDGsの推進に向けて、かまくらプラごみゼロ宣言にかかる連携と協力に関する協定書を締結し、この度、本庁舎1階ロビーに1台目の「ウォータースタンド」を設置しました。

この取組では、ウォータースタンド株式会社から提供を受けるマイボトル専用の「ウォータースタンド」を市内の公共施設に給水スポットとして設置し、市民や観光客に利用を呼びかけ、マイボトルの普及促進を図ります。

1.本協定の目的

SDGsを推進する本市では、環境分野における社会的課題の解決に積極的に取り組んでおり、本協定により、マイボトルの普及を促し、使い捨てプラスチック容器の発生の抑制を目指すものです。

2.協定期間

令和2年(2020年)2月10日から令和3年(2021年)6月30日まで

3.ウォータースタンドの設置

利用者や人の往来の多い本庁舎、支所等を中心に、福祉施設、スポーツ施設及び文化施設等を候補として、令和2年(2020年)3月末まで(予定)に、順次、設置を進めます。

4.その他

ウォータースタンドの設置に当たっては、その場所を示す「(仮称)給水スポットマップ」を作成し、利用者にSNS等を活用し周知を図ります。

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp