ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 旧村上邸保存活用事業が都市みらい推進機構理事長賞を受賞

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

 

記者発表資料発表日:2020年10月16日

旧村上邸保存活用事業が都市みらい推進機構理事長賞を受賞

旧村上邸の保存活用事業者である株式会社エンジョイワークスと鎌倉市とで応募した、第17回土地活用モデル大賞(主催:一般社団法人都市みらい推進機構、後援:国土交通省)において、都市みらい推進機構理事長賞を受賞しました。

1 概要

土地活用モデル大賞は、土地の有効活用や適切な維持管理に取り組み、土地活用の模範的事例、「成功モデル」となる事例を募集し、優れた事例について「国土交通大臣賞」をはじめとする表彰を行い、優れた土地活用を全国的に紹介しその普及を図るものです。

2 対象となる土地活用事例

地域の課題を認識しその解決に向けて、土地の活用・再生利用・保全利用を図り、都市の生産性向上や地方創生などに取り組むプロジェクト

3 令和2年度受賞結果

(1)国土交通大臣賞

・街路沿道利活用社会実験「おおみやストリートテラス」

(2)都市みらい推進機構理事長賞

・鎌倉市旧村上邸保存活用事業

・新豊田駅東口前広場(新とよパーク)リニューアル整備 

(3)審査委員長賞

・長久手市公園西駅周辺土地区画整理事業

4 表彰式

日時:令和2年(2020年)10月30日金曜日 午後1時30分から

場所:一般社団法人国際建設技術協会 会議室(東京都文京区)

資料

募集パンフレット(PDF:173KB)

・都市みらい推進機構記者発表資料(PDF:3,665KB)研修の風景

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市景観部都市景観課都市景観担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

電話番号:0467-61-3477

メール:keikan@city.kamakura.kanagawa.jp