ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉市スーパーシティアーキテクトを決定しました

ここから本文です。

更新日:2021年3月11日

 

記者発表資料発表日:2021年03月10日

鎌倉市スーパーシティアーキテクトを決定しました

鎌倉市は、「誰もが生涯にわたって自分らしく安心して暮らせる共生社会」を目指し、政府が進めるスーパーシティ型国家戦略特別区域の指定に向けて取組んでいます。
スーパーシティの指定に向けた取組を推進するにあたり、以下の3名をアーキテクトとして決定しましたので、お知らせいたします。

〇隈 研吾氏…リードアーキテクト

kuma建築家 鎌倉市都市政策専門員

スーパーシティ全体のコンセプトメイキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo © J.C. Carbonne

〇南雲 岳彦氏 

nagumo一般社団法人スマートシティ・インスティテュート理事

国内外のスマートシティ及びデジタルガバメントに関する幅広い知見からの政策提言・戦略的連携の推進

〇加治 慶光氏

kaji鎌倉市スマートシティ推進参与

SDGs、地方創生、技術革新等に関する幅広い知見からの政策提言・戦略的連携の推進

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※アーキテクトとは、国家戦略特別区域の指定基準における、地域課題の設定、事業計画の作成のほか先端的技術の活用などスーパーシティ構想全体を企画する者を指します。

お問い合わせ

所属課室:共生共創部政策創造課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-23-3000

メール:smart@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示