ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 鎌倉警察署への「反射キーホルダー」寄贈について

ここから本文です。

更新日:2022年11月1日

記者発表資料発表日:2022年11月1日

鎌倉警察署への「反射キーホルダー」寄贈について

鎌倉市では、市内商工業者など多くの皆様と協働して大河ドラマの放送を契機とした地域活性化事業を推進するべく、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会を立ち上げ、事業を進めています。

協議会から、鎌倉警察署への「反射キーホルダー」寄贈について情報提供がありましたので、次のとおりお知らせします。

趣旨

神奈川県警察と大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会は、11月5日(土曜日)に「令和4年反射材普及強化旬間事前交通安全キャンペーン」を実施します。

これに関連して、株式会社三菱UFJ銀行 鎌倉支店と大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会は、市民等の交通事故防止に役立てていただくため、鎌倉警察署へ「反射キーホルダー」を寄贈しました。

反射キーホルダーは、11月1日から鎌倉警察署で配布を行うほか、株式会社三菱UFJ銀行 鎌倉支店でも配布します。

寄贈の詳細

  • 寄贈品 反射キーホルダー(高輝度反射マイクロプリズムシート) 500個
  • 寄贈日時 令和4年10月31日(月曜日)
  • 寄贈場所 鎌倉警察署(鎌倉市由比ガ浜2丁目11番26号)
  • 受贈者 鎌倉警察署 橋谷田 裕樹 署長
  • 寄贈者 株式会社三菱UFJ銀行 鎌倉支店 藤井 秀明 支店長、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会 久保田陽彦 会長

kizousiki1031

お問い合わせ

所属課室:市民防災部大河ドラマ担当 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

メール:taiga@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示