ホーム > 市政情報 > 広報 > 記者発表資料 > 「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」来館者25万人達成について

ここから本文です。

更新日:2022年12月2日

記者発表資料発表日:2022年12月02日

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」来館者25万人達成について

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会(以下、協議会という。)より大河ドラマ館について、情報提供がありましたので、次のとおりお知らせします。

報告内容

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」の来館者が25万人になり、記念イベントを行いました。

日時

令和4年(2022年)12月1日(木曜日)10時30分(開館276日目)

場所

鎌倉殿の13人 大河ドラマ館 中庭(鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム(鎌倉市雪ノ下2-1-53 鶴岡八幡宮境内))

節目の来館者

横須賀市の清水 保司(シミズ ヤスジ)さん(71)、清水 光江(シミズ ミツエ)さん(72)ご夫婦

概要

協議会会長から節目の来館者に記念証や記念品を贈呈。

節目の来館者のコメント

25万人ということでお声掛けいただき、ありがとうございます。
全国旅行支援で、大河ドラマゆかりの地や大河ドラマ館2か所をまわっています。大河ドラマ館には以前から来たいと思っていましたが、ドラマもちょうどクライマックスということで、さらに楽しむために来ました。
三谷さんのドラマは真田丸以来大好きで、鎌倉殿の13人も毎回見ています。最終回に向けてどうなっていくか盛り上がりを楽しみにしています。

協議会 久保田陽彦会長のコメント

多くの方にご来館いただき、感謝します。
大河ドラマゆかりの地は、鎌倉はもちろん、神奈川、静岡などにたくさん点在しています。ぜひ大河ドラマ館を中心として、色々とまわっていただければと思います。

25万人メモリアルイベント

お問い合わせ

所属課室:市民防災部大河ドラマ担当 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:内線2398

メール:taiga@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示