ホーム > ごみとリサイクル

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

ごみとリサイクル

分け方

有料袋で排出するもの

燃やすごみと燃えないごみは、市が指定する有料袋に入れて、クリーンステーション(ごみ集積所)に排出していただく必要があります。

燃やすごみ 燃えないごみ

有料袋で排出しないもの

ごみの種類ごとに排出方法が異なりますので、ご注意ください。

カンとビン 容器プラスチック ペットボトル

植木剪定材 紙類 布類

危険・有害ごみ 使用済み植物油 製品プラスチック

粗大ごみ 臨時ごみ


ごみの分け方に関するよくある質問
ごみの出し方分け方のパンフレットは市役所でも配布しています。

収集

  • クリーンステーション
    クリーンステーションとは、各地域にあるごみ集積場です。クリーンステーションの場所が分からない場合は、ご近所の方に聞いていただいて場所を確認してください。大家さんや不動産屋さんに聞くのも方法としてあります。クリーンステーションに関するよくある質問もあわせてご覧ください。
  • 各地区の収集日
  • 年末年始、悪天候時などの資源物とごみの収集
  • 声かけふれあい収集
    クリーンステーションまで、ご自分でごみや資源物を運び出すことが困難な高齢者や障害者の世帯を対象に週に1回、市職員が戸別に声をかけて安否の確認をしながら、ごみや資源物の収集を行います。

市で収集できないもの

有料袋

燃やすごみと燃えないごみは、有料袋でクリーンステーションに排出していただく必要があります。

リユース・リデュース・リサイクル(3R)

生ごみ処理機の助成

ごみを持ち込む場合は

名越クリーンセンターもしくは今泉クリーンセンターへ電話して、予約する必要があります。持ち込み日当日は、処理手数料を現金でお支払いいただきます。

詳しくは粗大ごみ臨時ごみのページをご覧ください。