ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

広報かまくら令和元年度8月1日号2面

1面から続き

フランスとの交流

フランスの選手を応援する本市では、さまざまな交流を進めています。選手たちからは、「日本食や日本の風景が好き」、「日本人の優しさが好き」、との声が多く聞かれました。

文化人権課 電話61-3870

(くわしくは広報PDF版をご覧いただくかお問合せください)

  • セーリング選手によるレクチャーと交流(深沢小学校で)
  • フランス&オリンピック出前講座(小坂小学校で)
  • 「フランスを知ろう」(腰越図書館で)

みんなのメダルプロジェクト TOKYO 2020

金メダル2個分・銅メダル8個分を提供!

市内で2017・18年度に皆さんから提供された携帯電話1,173台はリサイクルされ、メダル10個に生まれ変わります。ご協力ありがとうございました(受付終了)。

【問い合わせ】ごみ減量対策課 電話61-3396

この夏、世界大会がやってくる!

(お願い)競技参加艇と皆さんの安全のため、当日の航行はご遠慮を

READY STEADY TOKYO-セーリング

8月17日(土曜日)~22日(木曜日)

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会

8月25日(日曜日)~9月1日(日曜日)

世界約40カ国、約700人が参加予定

鎌倉のアスリートも、来年に向けて日々頑張っています。応援しましょう!

スポーツ課 電話43-3419

亀山耕平さん
(体操男子)

「五輪に向けて、強い気持ちを持って取り組んでいます。頑張ります」

伊藤槙紀さん(寺分在住)
(卓球女子)

「代表になれるように、アジア・ヨーロッパの大会を転戦します。頑張りますので、応援をお願いいたします」

島村春世さん(腰越出身)
(バレーボール女子)

「地元開催という貴重な大会で結果を出すために、今の自分にできることを最大限にしていきます!」

新嶋莉奈さん(材木座出身)
(ウインドサーフィン女子)

「今後、8月江の島、9月イタリア、2月ニュージーランドの3戦で日本代表が決まります。8月はホームでのワールドカップなので楽しみです。頑張ります」

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示