ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

広報かまくら令和元年度10月1日号1面

台風15号の爪痕 −復旧に向けて

今回の台風により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。鎌倉市内では、倒木・がけ崩れ・冠水・停電などの被害が発生し、市民の皆さまの生活に大きな影響を及ぼしました。

現在でも倒木などにより、通行止めとなっている箇所があり、市民の皆さまにはご迷惑をお掛けしています。全力で復旧に努めておりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

また、避難所の開設や救助・支援の内容、復旧のめどなどの正確な情報を、皆さまにお届けし、役立てていただくため、この機会にあらためて情報の入手方法の確認をお願いします。

  • 総合防災課…内線2615
  • 広報広聴課 電話61-3867

甚大な被害が発生しました

被害の状況(9月19日 15時00分時点)

  • 建物被害…全壊1棟 半壊2棟、
  • がけ崩れ…101件、
  • 道路冠水…6件、
  • 倒木558件など

玉縄の市道…通行止め

玉縄交番前から玉縄台までの道路では、倒木により電柱が倒壊したため、停電が発生し、道路がふさがれました。現在、10月中旬をめどに車両片側交互通行ができるよう、作業中です。

二階堂地区…大規模な倒木、がけ崩れ

崩落現場から先の世帯が孤立した状態となり、陸上自衛隊に災害派遣要請を行いました。9月10日〜13に自衛隊による復旧作業が行われました。

ハイキングコース…通行止め

市内のハイキングコースは、倒木などにより、原則として通行禁止としています。

(注)被害対応の状況は9月20日 16時00分時点の情報です。

最新の情報は市ホームページで確認を

「ふるさと納税」で災害支援寄附ができます。

この寄附は、鎌倉の復興に役立てさせていただくものです。皆さまからの温かいご支援をお待ちしています。専用サイト「ふるさとチョイス災害支援」から「令和元年台風15号」へ。また、ふるさと寄附金担当(本庁舎1階)でも受け付けています。申込書と納付書をお送りしますので、ご連絡を。

(注)返礼品はありません

問い合わせは、企画計画課ふるさと寄附金担当
電話61–3845 Eメール:furusatokifu@city.kamakura.kanagawa.jp

ふるさとチョイスホームページ( 外部サイトへリンク )

「ふるさとチョイス災害支援」

本市への寄附金額…169万7,000円(9月24日 9時00分時点)

市からの防災情報を、逃さず、受け取ってください。

今すぐ登録を!

市では、さまざまな手段で防災情報の発信を行っています。通信への被害は、災害状況によって変わります。なるべく多くの手段を活用してください。登録方法が不明な場合は、職員がお手伝いします!

全ての方におすすめ

防災・安全メール

鎌倉市防災・安全情報メール( 外部サイトへリンク )」に登録すると、携帯電話・パソコンに、防災行政用無線の内容や、災害時の情報などが配信されます。

SNSで

災害状況の確認は

市ホームページ

電話で

コールセンター

災害状況に応じて開設されます。

まずは、電話0467–23–3000へ

まちの中で

  • 防災行政用無線
    防災行政用無線の情報などは、消防テレホンサービス0120–24–0467(自動音声)でも確認できます。
  • 鎌倉エフエム(82.8MHz)
  • 広報車

令和元年9月1日現在

  • 人口:172,304人(前月比+66人)
  • 世帯数:74,854世帯(前月比+48世帯)

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示