ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

広報かまくら令和元年度10月1日号2面

1面から続き

り災証明書が必要な方へ

住宅などを被災した方が、市税の減免相談や保険会社への請求の際に、り災証明書が必要になることがあります。必要な場合は、消防職員が現地を確認します。被害調査の依頼については、お近くの消防署または出張所へ問い合わせください。り災証明交付申請書は、市のホームページからダウンロードできます。なお、申請書の提出は、各消防署や出張所で受け付けていますが、お急ぎの場合は、鎌倉消防署または大船消防署に提出してください。り災証明書の発行は、鎌倉消防署または大船消防署の2カ所のみで行います。

鎌倉消防署 電話24-0119
大船消防署 電話43-2424

市税・保険料の減免と見舞金など

【市税および国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金、介護保険の各保険料の減免】

火災や台風などの自然災害に遭うなど、やむを得ない事情により市税や保険料の納付が困難な時には、減免を受けられる場合があります。申請には、り災証明書が必要となります。対象の有無など詳細は、各担当に問い合わせを。

  • 市税(市・県民税、固定資産税)…納税課税制担当(電話61-3911)
  • 国民健康保険料…保険年金課国民健康保険担当(電話61-3607)
  • 後期高齢者医療保険料…保険年金課医療給付担当(電話61-3961)
  • 国民年金保険料…保険年金課年金担当(電話61-3963)
  • 介護保険料…高齢者いきいき課介護保険担当(電話61-3949)

【小災害見舞金・貸付】

台風などの自然災害で被害を受けた方には、小災害見舞金や貸付制度があります。対象の有無など詳細は、問い合わせを。

生活福祉課援護担当 電話61-3958

【中小企業融資制度(災害対応)】

中小企業者の皆さまを対象に、中小企業融資(経営安定資金)の災害対応の取り扱いを行っています。詳細は問い合わせを。

商工課商工担当内線2355

鎌倉市防災・安全情報メール登録の手順

災害時には、最新の防災・安全情報が大切になってきます。市では、防災行政用無線の内容や災害時の避難情報などを携帯電話やパソコンなどへメールで配信するサービスを行っています。リアルタイムで情報が届きますので、ご登録ください。

(詳しくは広報PDF版をご覧いただくか、お問合せください)

インターネットで検索
https://service.sugumail.com/kamakura/( 外部サイトへリンク )

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示