ここから本文です。

更新日:2022年1月17日

広報かまくら令和元年度2月1日号1面

共生社会へ、さらに前進!

2019年12月から 鎌倉市は、パートナーシップ宣誓制度をスタート!

みんなが多様性を尊重し合い、それぞれが望む形で社会に関われる共生社会を目指して、市は昨年12月に「パートナーシップ宣誓制度」をスタートさせました。この制度は、宣誓した二人が人生のパートナーとして約束した関係であることを、公に証明するものです。

婚姻のような法的なものではありませんが、男女に限らず性的にとらわれない二人が自分らしく暮らせるよう、市は応援します。

文化人権課(人権・男女共同参画担当)電話61ー3870

地域共生社会推進全国サミット in かまくら

あと264日! (2月1日現在)

すべての人が住み慣れた地域で自分らしく生活できる「地域共生社会」実現への取り組みを考える、全国規模のイベントです。今年は、本市で開催します。

  • とき…10月22日(木曜日)・23日(金曜日)
  • ところ…鎌倉芸術館ほか

地域共生課…内線2496

令和2年1月1日現在

  • 人口:172,293人(前月比-55人)
  • 世帯数:74,933世帯(前月比+6世帯)

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示