ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

広報かまくら令和2年度8月1日号1面

みんなのための「くらしと福祉の相談窓口」開設!

誰もが自分らしく、安心して暮らせる共生社会へ

  • 電話でも。
  • 対面でも。
  • 個別の相談ブースでも。
    (注)電話での予約もできます

感染症対策を講じてご相談に応じています。

相談先に迷ったら、お声掛けください

電話:0467-61-3864
(平日8時30分〜17時15分)

自分だけでは解決できない「困りごと」を丸ごと受け止める場所として、市では、専門機関と連携して対応する窓口を開設しました。制度や分野に分かれた縦割りではなく、包括的な支援を目指し、皆さんの困りごとの解決につながるサービスを充実させていきます。

「どこに聞いていいかわからない困りごと」へ
ワンストップで対応します!

  • 子育て・発達
  • 高齢・介護
  • 障害
  • 生活の大変さ
  • 不登校
  • ひきこもり
  • 法律上のこと
  • …その他何でも!

ゆっくりお話を聞き、一緒に考え、適切な窓口を見つけます

  • うまく説明する自信がなく、相談できていない
  • 困っているが、どこに相談していいのか分からないので、誰かに整理してほしい
  • こんなことを相談してもいいのかな、と迷っている

複数の困りごとがある場合は、それぞれの担当者が窓口に参ります

  • 子育てと親の介護が重なって、悩んでいる
  • 年金暮らしだが、無職の子どもがいて将来が不安
  • 幼稚園や学校などで心配なことがあるが、教育と福祉のどちらの問題なのか分からない

本庁舎1階正面玄関入ってすぐ

くわしくはPDF版をご覧いただくか、お問い合わせください

困りごとに応じたさまざまな窓口で皆さんを支援しています。

「くらしと福祉の相談窓口」を軸に、各窓口・専門機関と連携し、適切に紹介していきます。

困ったときはお気軽に!

福祉総合相談窓口」は、「くらしと福祉の相談窓口」と一体化しました

令和2年7月1日現在

  • 人口:172,711人(前月比-7人)
  • 世帯数:75,559世帯(前月比+82世帯)

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示